今回は「みんな地震大丈夫」の元ネタについてや自撮り女性は誰なのかについて調べてみました!



スポンサーリンク



「みんな地震大丈夫」とはなんなのか?元ネタと自撮り女性

「みんな地震大丈夫」とは、大きな地震が発生する度にTwitterのタイムライン上に流れてくる女性の自撮り画像のことです。

2014年11月22日に長野県

北部地震が発生し、震度6弱を観測しました。この地震が発生した際に、ヘッドフォンをつけた上目遣いの女性のみりんたそという人が、「みんな地震大丈夫?」という文とあざとい自撮りをTwitterのタイムラインに上げました。

次の日に、まとめブログが、このことを大々的に取り上げ、とても話題になりました。

「みんな地震大丈夫?」という文の内容に、そぐわない自撮りの写真を添付したということが、とても大きな問題で、この人の自己顕示欲、隠せない目立ちたがり感、地震があった地域の人を心配しているという、いい人アピール、その他、がすごく強調されているツイートになっています。



スポンサーリンク


関連したネタツイートが溢れかえっている

他にも、このツイートに類似した、事柄に関係ない写真を載せているツイートは、数え切れないほど多数ありますが、それらを代表して、このツイートがネタにされ、大きな地震が起こるたびに、「みんな地震大丈夫」とつぶやかれるとともに、自撮りをあげるというネタを、大勢が行う感じになっています。

https://twitter.com/ssbu_KENTA/status/1600845487544107008

この女性は、もうアカウントも削除し、いなくなったのですが、大きな地震が起こるたびに、「みんな地震大丈夫」とつぶやかれるともに自撮りをあげるネタだけが残っています。

地震に限らず、何か大きな話題の時には、twitterのトレンドに、その話題に関連するワードが並びます。

そのため、そのワードを使う(今回で言うと地震を使う)と売名できるので、そのワードに、全く関係ない自撮りやグラビアアイドルや韓流アイドルの画像を添付して、売名に利用するケースも多々あります。

ツイッターをはじめとするネット活動には、売名行為と言われるものが多数存在しますが、今回の件は、わかりやすく売名したつぶやきだったため、ネタにされてしまい、長期間残る事になってしまった一件です。



スポンサーリンク






スポンサーリンク