何かと炎上しがちな芸人クロちゃんですが、最近では病気になったため、入院して手術をしたことが話題となりましたね。

病院に入院するということで、相当深刻な病気であることがわかりますが、どうやらその病気というのが脳動脈瘤とのようです。

当時のクロちゃんは本当に危険な状態で、いつ亡くなってもおかしくない状態だったと医師が語っていました。

そこで今回は、クロちゃんの病気について色々と調べていきたいと思います。



スポンサーリンク



クロちゃんは脳動脈瘤という病気で余命3年だった!?原因は?

クロちゃんの病気が発覚したのは2018年10月22日に放送された番組「名医のTHE太鼓判!」でした。

番組内でクロちゃんはなんと脳動脈瘤が見つかり、このままでは余命3年ですと衝撃的な事実を告げられてしまいます。

 

まさかの診断結果にクロちゃんも戸惑いを隠せませんでした。

その後、精密検査をしっかりと受けた結果、クロちゃんは7mmほどの脳動脈瘤があることがわかりました。

 

この脳動脈瘤というのは脳にある血管が一部膨らんでコブができてしまっている状態のことです。

この部分はとても弱くなっており、破裂してしまう可能性もあります。

もしこのコブが破裂してしまうと、くも膜下出血を発症してしまい、治療をしても後遺症が残ってしまったり、最悪の場合は亡くなってしまう可能性がある危険なものです。

 

この脳動脈瘤は段々大きくなってしまうもので、5mmを超えると膨らむスピードがさらに上がってしまいます。

そして7mmを超えてくるといつ破裂してもおかしくない状態になってしまいます。

 

つまりクロちゃんはいつ脳動脈瘤が破裂してくも膜下出血を起こしてもおかしくない状態だったというわけです。

普段元気に活動をしているクロちゃんを見ていると、この診断結果は本当に衝撃的でしたね。

 

そしてさらに衝撃的なことに、脳動脈瘤は服薬で治療することはできず、手術でしか治療方法がないとのことでした。

これにはクロちゃんもショックを隠し切れない様子でしたね。

 

ちなみに脳動脈瘤ができてしまう原因についてですが、実はまだ明確に原因はわかっていません。

ですが、高血圧や動脈硬化、さらに喫煙や加齢によって発症するケースが多いようです。

また、先天的なものは遺伝的要因である可能性もあるとのことでした。

 

今回のクロちゃんの場合は先天的なものではないので、後天的なものとなります。

つまり普段の生活習慣が乱れてしまっていると脳動脈瘤ができやすくなってしまいます。

 

確かにクロちゃんは医師から忠告があってもそれを無視するような行動ばかりとっていました。

血糖値の高い食事を続けてしまい、様々な生活習慣病になってしまったことで脳動脈瘤になるリスクが上がってしまったのでしょう。

自業自得だと言えばそれまでですが、手遅れになる前に気付いて本当によかったですね。

クロちゃんの病気発覚から手術までのエピソードをご紹介!

実は脳動脈瘤と診断される前にも一度クロちゃんは同番組で医師の診断を受けていました。

その時はなんと「2型糖尿病」と診断されており、さらに肝機能障害や慢性腎臓病なども発症しているとのこと。

かなり生活習慣が乱れていることが判明しました。

 

この放送があったのは2018年1月でしたが、その後のクロちゃんは2018年3月12日に入院したことをツイートしました。

 

 

実はこれは治療のためではなく食事改善をするための教育入院とのことでした。

その結果が実ったのか、2018年4月に放送された同番組でクロちゃんは生活習慣が大幅に改善され、余命24年の寿命が65歳だという結果が出ました。

この生活をこのまま維持していけば、余命も伸びて確実に健康体になれるはずでした。

 

しかし2018年10月に放送された同番組でクロちゃんの余命はなんと3年に縮小。

わずか半年でかなり余命を縮めてしまっていました。

これが脳動脈瘤発覚の時でした。

 

そして手術をすることになったクロちゃん。

2019年1月8日にカテーテル手術を受けたことがわかりました。

この時の手術は2時間ほどかかる大手術でしたが、無事に成功し脳動脈瘤も完治しました。

そして1月13日に退院したクロちゃんは14日から仕事を再開させています。



スポンサーリンク


クロちゃんの手術の内容は?病院や入院時の様子も気になる!

ではクロちゃんが受けた手術というのはどのようなものなのでしょうか?

 

今回はカテーテルを使った手術で、足の付け根からカテーテルを挿入し、血管内を通って脳まで持っていきます。

そして動脈瘤の中にコイルを詰めておくことで破裂しないように処置をします。

 

実際に脳動脈瘤の手術というのは「コイル塞栓術」と「ネッククリッピング術」の2種類があります。

最近ではコイル塞栓術で手術をするケースが大半のようです。

今回のクロちゃんもこちらの方法を採用していました。

 

ちなみにネッククリッピング術というのは頭にメスを入れて直接、脳動脈瘤の根本にクリップを通して処置する方法です。

その点、コイル塞栓術は頭にメスを入れる必要もなく、体の負担も少ないことから、こちらが多く採用されているようですね。

 

そしてクロちゃんの手術を行った病院は東京都八王子市にある「北原国際病院」であることが判明しました。

こちらは主に脳や心臓の治療に力を入れている病院で、今回の脳動脈瘤の手術についても多くの実績がある病院です。

 

北原国際病院に入院したクロちゃんですが、実際の入院生活はどうだったのでしょうか?

 

当初、脳動脈瘤があると判明したクロちゃんでしたが、手術に抵抗があったようです。

しかし過去に病気をしてしまったHIROさん、そして安田団長の後押しもあって手術をすることに決めました。

 

ただ、クロちゃんはこれまで不健康な生活をしており、血糖値やコレステロール値が高い状態にありました。

なので入院して最初の4日間は点滴をして血液を綺麗にする処置をしていたようです。

 

そして4日目にクロちゃんのご両親がお見舞いに来て、久々に対面することになりました。

両親の姿を見たクロちゃんは「親孝行で東京を案内するために来てもらうなら良いのに、俺が入院しちゃって…」と言って涙を流していました。

 

ただそのクロちゃんを見た母親は「演技うまいね!嘘つきじゃけ」とあっさり見抜いていました。

またクロちゃんは嘘ついたのか!と思ってしまいましたが、やっぱり家族って良いなと思う瞬間でしたね。

 

そして1月8日に手術に臨んだクロちゃんは無事に手術成功!

13日に退院をすることができました。

 

今回クロちゃんは入院していた期間は1月4日~1月13日だったわけですが、この時もTwitterを更新していました。

 

なんといつも通りのツイート内容でした。

今回入院していたことは本当なので、このツイート自体が嘘ツイートになってしまいます。

 

もしかしたら、入院中に弱っている姿を見せて心配かけないようにしていたのでしょうか?

結局リプ欄を見ると荒れていたので、いつも通りのクロちゃんだなという印象ですよね。

クロちゃんなりの優しさなのかもしれません。

 

ですが、クロちゃんのオフィシャルブログには入院中の様子を少し公開していました。

 

こちらは団長安田さんがお見舞いに来てくれた時の1枚です。

入院中、団長が急にお見舞いに来たしん。「どこがどうなったんや、見せてみろ」って、しつこかったしんよー!

と書いてあり、団長安田さんとの2ショット写真を公開していました。

 

その後に

長居されたけど、嬉しかったしん。安田大サーカスってグループで、3人組で良かったなーってつくづく思ったしん。大切な仲間達だしん!!

と改めて安田大サーカスのありがたみが身に染みたようです。

 

今でこそトリオの活動は少なくなってしまいましたが、また3人で活躍する姿が見たいですね!



スポンサーリンク


手術を終えたクロちゃんは体重も減って完全回復?

脳動脈瘤の手術を終えたクロちゃんはその後、千葉県の幕張メッセで行われた「闘会議2019」に出演しました。

 

 

この時のクロちゃんは、なんと「体重ピーク111kgから96kgになったクロちゃんです!」と話していました。

 

病気をきっかけにかなり痩せたクロちゃんは元気にイベントに出演していたようです!

病気は完治したとアピールしたクロちゃんは共演した朝比奈央さんにかなりアタックしていたご様子…。

なんと挨拶して3分後にはLINEの交換をしてほしいと言われたんだとか…!

 

やはりクロちゃん節は相変わらずのようですね(笑)

でもすっかりいつものクロちゃんに戻って良かったです。

まだまだ油断はできない!?今後も危険な可能性はあるのか?

 

今回、クロちゃんの脳動脈瘤は無事に完治しましたが、まだまだ油断はできません。

というのも、脳動脈瘤というのは治療を終えた部分や、他の部分に新しくできる可能性があるのです。

 

ただ後天的なものなら、その後の生活習慣を改善していくことで発症リスクを下げることもできます。

これまで嘘ツイートをして不健康な生活を続けてきたクロちゃん。

今回の件で改めて健康のありがたみが実感できたようで、これからは健康を意識すると決意していました。

 

ただ世間からは「また嘘言ってるよ」と冷たい反応でした…。

やはり言葉よりも行動で証明しないといけないようですね。

改めて健康になると決意したクロちゃんの今後についても番組などで随時チェックしていってほしいですね。

まとめ

不健康な生活習慣を続けていたクロちゃん。

その結果、脳動脈瘤を発症して危険な状態になっていました。

ただ手遅れになる前に手術で治療することが出来たので、今では元気に芸能活動を行っています。

これをきっかけに生活習慣を改めて健康的な生活をしていってほしいですね。



スポンサーリンク






スポンサーリンク