アイドルとしても俳優としても大活躍中の山下智久(山P)さん。
幅広く活動をしている姿に、ファンもどんどん増えていっているようですね。

そんな山下智久さんですが、どうやら身長のサバ読み疑惑が浮上しているようです。

元々ジャニーズの中では高身長の方なのですが、果たして彼は本当に身長のサバ読みをしているのでしょうか?

またかなり体が鍛えられていますが、体重も気になるところです。

そこで今回は、山下智久さんの身長を他の芸能人の方と比較しながら実際の身長を画像検証します!

同時に、体重についても調査をしていきたいと思います。



スポンサーリンク


山下智久さん(山P)が身長のサバ読みをしている?その噂の内容とは?

 

山下智久さんの公式プロフィールを見てみると、身長は174cmとなっていました。

こうして見ると高身長の方なんだなというのが改めてわかりますね。

 

そんな山下智久さんに身長のサバ読み疑惑が浮上したのは、2007年の頃でした。

テレビドラマ「プロポーズ大作戦」に出演した時、共演者である榮倉奈々さんとの身長差に違和感があるというところから噂が発展していったのです。

 

榮倉奈々さんの身長は170cmなのですが、ドラマを見ていた人は山下智久さんの方が低く見えてしまうことがあったそうで、それによって
「山下智久さんは身長170cm以下なのでは?」
という噂が出てしまったようです。

 

私もドラマを見ていましたが、正直「山下智久さんの身長が低いな」とは感じませんでしたが…。

女性で170cm超えというのも珍しいので、榮倉奈々さんが高身長で山下智久さんより高いと印象付けられたのかもしれませんね。

 

それから時は流れて2017年…。

とある雑誌の企画で身長を測った結果、なんと175.5.cmあることが判明したのです。

身長のサバ読み疑惑が出ている中で、公式プロフィールよりも高い身長を記録しました。

 

というのも、実はこの174cmという身長は、10代の頃の身長だったのだそうです。

成人してからも身長が伸び続けていたんですね…

 

ただ、こちらは文面しかなく、証拠の写真などはありませんでした。

また公式プロフィールも174cmのままなので、真相はわかりません。

本当に山下智久さん(山P)の身長は174cm?実際に他の芸能人の方と画像比較してみた

では実際に山下智久さんの身長を他の芸能人の方と比較してみたいと思います。

 

まずはこちらの画像をご覧下さい。

 

隣にいらっしゃるのが、今田耕司さんです。

実は今田耕司さんの身長は山下智久さんと同じ174cmです。

 

こうして見ると、若干山下智久さんの方が高く見えますが、髪の毛をふわっとさせているので、実質は174cm前後で間違いなさそうですね。

175.5cmあるかどうかは少し微妙ですが、身長のサバ読みをしているわけではなさそうです。

 

次にこちらの画像をご覧下さい。

 

こちらは亀梨和也さんと嵐全員で撮影された貴重な写真です!

山下智久さんの隣にいるのが嵐の相葉雅紀さんです。

 

相葉雅紀さんの身長は公式では175cmです。

山下智久さんの方が若干高いところから考えると、山下智久さんの身長が175.5cmあるというのも本当なのかもしれません。

 

一方でもう1人隣にいるのが亀梨和也さんです。

亀梨和也さんの身長は171cmとなっており、山下智久さんの方が高く見えますね。

これらのことを考えると、山下智久さんの身長は174cm以上はあって、175.5cmもあるかもしれないということが考えられます。

 

次にこちらの画像をご覧下さい。

 

こちらは新垣結衣さんとのツーショットです。

新垣結衣さんの身長は169cmです。

山下智久さんとの身長差は5cm前後となりますね。

こうして見るとその通りの身長差だと思われます。

 

これらの画像を見ると、山下智久さんは身長をサバ読みしているわけではなさそうですね。

 

また、175.5cmも本当にある可能性も出てきました。

また身長を測る機会があったら、是非画像付きで公表してほしいですね(笑)



スポンサーリンク


山下智久さん(山P)の体重はどのくらい?鍛えていることで体重は多め?

そんな山下智久さんですが、体重については公式プロフィールを見てみると、62kgだということがわかりました。

 

身長から見ると、やや痩せ型かな?という印象ですが、実はかなり筋肉がすごいと話題になっています。

 

こちらの山下智久さんは2011年に公開された映画「あしたのジョー」で矢吹丈役として出演した時のものです。

この時の山下智久さんの筋肉はかなりすごいですよね!

もちろんこの筋肉は本物なのですが、一瞬作り物かと思ってしまうほど綺麗に筋肉が付いています…。

 

山下智久さんはこの役を演じるために、2010年から減量とトレーニングをしてきたのだそうです。

その結果、62kgあった体重が53.5kgにまで、さらに体脂肪率も14%から5%にまで減らすことに成功しました。

 

しかも山下智久さんはマシンなどをあまり使わずに腕立て伏せや腹筋や背筋でこの筋肉を作り上げていったのだそうです。

また、体脂肪はボクシングや縄跳びなどの有酸素運動を中心に行って減らしていきました。

また食事も1日1200kcalにまで抑え、主に鶏のささみやブロッコリーを食べていたのだとか…。

 

役作りとはいえ、ここまでストイックにやれるなんて凄すぎますね。

そしてこのトレーニングが実を結び、今でも理想的な体型をキープすることができています。

 

ドラマ「コードブルー」でも、見事な筋肉を披露して視聴者を釘付けにしました。

山Pの筋肉画像を見る

いつまでも若々しくてたくましい体をキープしていってほしいですね!

まとめ

山下智久さんは過去に身長のサバ読み疑惑が浮上していました。

しかし実際に比べると、身長のサバ読みはしていないということがわかりました。

それどころか、公表値174センチよりもさらに高い可能性もあります!

また、体重も身長から見るとやや痩せ型のイメージですが、筋肉がかなりすごいこともわかりましたね。



スポンサーリンク


合わせて読みたい!


関連記事一覧


スポンサーリンク