今や国民的アイドルとして絶大的な人気を誇っているアイドルグループ「嵐」は、ジャニーズの中でもずば抜けて人気のあるグループとなっています。

そのメンバーの1人である二宮和也さんは「ニノ」として多くの人達から親しまれていますよね。

そんな二宮和也さんですが、どうやら身長の詐称疑惑が浮上しているという噂が流れているようです。

その噂を詳しく見てみると、2016年に行われた日本アカデミー賞の授与式に出席した時に、豪華な俳優陣の中に入って歩いていた二宮和也さんが異様に身長が低かったというのです。

確かに元々小柄な印象にも感じられる二宮和也さんですが、本当に身長をサバ読みしていたのでしょうか?

実際の身長はいくつなのか、また体重についても調査しました!



スポンサーリンク


二宮和也さんが身長をサバ読み?その噂の内容とは?画像も併せてご紹介!

二宮和也さんの身長については、公式プロフィールを見ると168cmとされていました。

では、二宮和也さんが身長をサバ読みしているという噂はどのようなものだったのでしょうか?

 

二宮和也さんは2015年に公開された映画「母と暮せば」に出演しました。

そしてこの作品で見事第39回アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞しました。

 

今でこそ岡田准一さんもジャニーズとしてアカデミー賞を受賞していますが、当時二宮和也さんが受賞したことはかなりすごいことだと話題になりました。

しかしこのアカデミー賞に出演した二宮和也さんが他の俳優の方と並んで歩いていた時に、彼の身長の低さが注目されてしまったのです。

 

その時の様子がこちらです。

 

二宮和也さんと一緒に歩いていたのは、左から内野聖陽さんで身長177cm、大泉洋さんで178cm、佐藤浩市さんで182cm、役所広司さんで179cmとなっています。

元々高身長の俳優さんばかりが揃っているので、168cmの二宮和也さんが低く見えてしまうのは仕方ないことですよね…。

 

そのせいかネットでは「ニノの公開処刑」といった記事もあり、ますます身長の低さに注目されてしまいました。

確かに168cmとなると男性としては低めかもしれませんが、そんなに騒ぐほどの低身長でもありません。

今回身長の高い俳優さんばかりが出演したことによって、余計にそう見えてしまったのでしょう。

 

あまりにも身長差があることから
「二宮和也は160cm以下なのでは?」
という噂まで流れてしまいました。

さすがに160cm以下はないだろう…と私も思うのですが、こういう噂が流れている以上は検証してみたいと思います。

果たして二宮和也さんは本当に身長のサバ読みをしているのでしょうか?



スポンサーリンク


詐称?二宮和也さんの身長を他の芸能人の方の比べながら改めて調査!

では他の芸能人の方と改めて身長を比較してみたいと思います。

 

まずはこちらの画像をご覧ください。

 

二宮和也さんと一緒に写っている女性は葵わかなさんで身長は158cm、そして男性の方は竹内涼真さんで身長は185cmとなっています。

それにしてもどうして俳優さんってこんなに高身長の方が多いのでしょうか…。

いずれにせよ竹内涼真さんかなりの高身長なので、あまり比較できません。

 

そこで葵わかなさんを見てみると二宮和也さんとの身長差は10cm差となります。

これを見る限りでは10cmの身長差はちょっとなさそうですよね…。

あったとしても大体7~8cm前後でしょうか?

 

そう考えると二宮和也さんの身長は大体165cm前後ぐらいなのかなと思われます。

 

次にこちらの画像をご覧ください。

 

一緒に写っているのは女優の篠原涼子さんで身長は162cmです。

なので二宮和也さんとは6cm差となります。

 

こう見ると確かに二宮和也さんの方が身長は高いですよね。

ただ6cmもあるようにはちょっと見えないです…。

 

篠原涼子さんがヒールの高い靴を履いているというわけでもなさそうなので、実際の身長差は数cmの差だと思われます。

これらのことから考えると、もしかしたら二宮和也さんの身長は165cm前後なのではないかと思われます。

 

ですが、最初にも書いた「身長が160cm以下だ」というのはデマであることがわかりました。

高身長の方と並ぶと、どうしても小さく見えてしまって身長が公称より低いと思われるのも仕方ないですよね。

でもこれらを見るとほんの数cm違うくらいなのでそんなに騒ぐほどのものでは無いようです。

 

そんな二宮和也さんですが、実は過去に身長をサバ読みしていると暴露したことがありました。

その話題は2000年に行われた福岡や名古屋でのコンサートで話されました。
本人曰く
「プロフィールでは168cmとなっているけど実際は166cm」
「高校1年生の頃は166.6cmで、高校2年生では166.7cmだった」
「ふと気がついたら168cmにされていた」
というようなことを話していました。

なんと本人の知らないところで身長が168cmにされてしまっていたというのです。

 

本人が意図していないところで身長がサバ読みされていたんですね…

事務所側の判断でそうなったとは思うのですが、さすがにこれは本人も驚いたことでしょう。

 

しかし時は流れて2015年…

本人がパーソナリティを務めているラジオ番組「Bay Storm」で人間ドックに行った時に、改めて身長を測ったら167.8cmだったと話していたのです。

これを踏まえて二宮和也さんは「靴を履けば2cmは高くなるから170cmで良いよね?」と話していました。

 

つまり厳密には168cmはないということを本人から明らかにされていたのです。

いずれにせよ168cmよりは低い可能性がありそうですが、大きくサバ読みしているわけではなさそうですね。



スポンサーリンク

二宮和也さんの体重は?お腹が出ているという噂も?

そんな二宮和也さんですが、現在の体重も注目されているようです。

 

2015年頃の二宮和也さんの体型がこちら!

 

実際に二宮和也さんの体重は人間ドックで測った時は55kgだったのだそうです。

身長から見てこの体重は妥当で特に太り過ぎというわけでもありません。

にもかかわらず、どうしてもお腹がぽっちゃりしているようにも見えますよね…。

 

実は人間ドックを受けた時に医師からは
「筋肉の繊維が女の子以下になっている」
と言われたのだそうです。

なのでどうしても筋肉が付きにくくなってしまい、その結果体重が少なくてもぽっちゃりと見えてしまうのだそうです。

いずれにせよ数値的には全然太っているというわけではないので、ぜひこのままをキープしていってほしいですね。

まとめ

アカデミー賞の授賞式に出席した二宮和也さんには身長のサバ読み疑惑ありました。

改めて比較すると多少は公称より低いと思われますし、本人もそれはカミングアウトしています。

ただ大騒ぎするほどのサバ読みではないようです。

またお腹がぽっちゃりしてると言われていますが、体重は身長から見て標準的でした。

元々の体質からぽっちゃりに見えてしまうのでこれは仕方ないことのようです。



スポンサーリンク


合わせて読みたい!


関連記事一覧


スポンサーリンク