Pocket

今注目されている若手俳優の千葉雄大さん。

とても人気沸騰中の彼ですが、彼の学歴って気になりますよね?
なんでも、玉川大学に通っていたという噂もあるようです。
しかし結局のところ、中退してしまったんだとか。

そこで今回は千葉雄大さんの出身高校や大学の学部はどこなのか、
そして偏差値はどのくらいなのかというのを卒アルも併せてご紹介いたします。

同時に千葉雄大さんの性格についても調べてみました。
噂では人見知りオネエ傾向があるんだとか!

こちらも併せてチェックしていきましょう!



スポンサーリンク

千葉雄大さんの出身高校は?卒アル写真も大公開!

ではまず最初に、
千葉雄大さんの学歴について
ご紹介いたします。

まず出身高校ですが、
千葉雄大さんは、宮城県にある
仙台第三高等学校
に通っていたんだそうです。

ここの偏差値は何と66

相当頭が良かったんですね。

イケメンで頭が良いだなんて、
本当に完璧です。

 

この仙台第三高等学校というのは
当時は男子校だったんだそうです。

今現在は共学となっているようですが、
千葉雄大さんの頃は男子校だったため、
彼は男子だけの学校で
青春時代を過ごしていたんですね。

そしてこの学校は
県内でもかなり頭の良い進学校だったらしく、
過去にもたくさんの生徒たちが
難関大学へ合格しているという実績もありました。

 

千葉雄大さん自身も
英語がかなり得意だったらしく、
とても成績が良かったんだそうです。

そんな千葉雄大さんは中学生の頃は
ソフトテニス部に所属していたそうですが、
高校では部活動に所属することなく、
帰宅部として過ごしていました。

 

彼は学校が終わると
洋楽を聴いて楽しんでいたり、
ライブに行ったりして
音楽にたくさん触れ合っていたんだそうです。

部活動に熱中して
高校生活を過ごすのも悪くないですが、
こうやって自分のやりたいことを
時間たっぷり楽しむというのも良いことですよね!

私は部活動に熱中していましたが、
こういった趣味のことはあまりできなかったので、
千葉雄大さんが羨ましいです(笑)

 

そして千葉雄大さんは無事に高校を卒業し、
大学へ進学しました。

ちなみに高校生の頃の卒アル画像はこちら!

今とあまり顔が変わっていませんよね!

この頃から優しそうな顔立ちをして
イケメンさんだったことがわかります。

男子校だったため、
モテモテな学生生活ではなかったかもしれませんが、
共学だったら間違いなく
モテモテな学生生活を送っていたことでしょう。

大学は玉川大学へ!なんで中退したの?

高校を卒業した千葉雄大さんは、
玉川大学へ進学しました。

ちなみに学部は
リベラルアーツ学部
という珍しい名前の学部だったんだそうです。

こちらの学部の偏差値は
50とされていました。

 

実は千葉雄大さんの第一志望の大学は、
映像製作が学べる大学でした。

しかし残念ながら
受験に失敗してしまって、
こちらの大学に進学することになったんだそうです。

 

このリベラルアーツ学部というのは、
専門分野を幅広く学んでいきながら、
人材育成をしていくことを目指す学部なんだそうです。

千葉雄大さんはこの学部で
芸術関係について
じっくり学んででいきたかったのかもしれませんね。

 

玉川大学で学生生活を送っている間に
モデルとして芸能界に入り始めました。

しかし当時は
モデルだけの仕事で食べていくことが難しかったため、
スターバックスでアルバイトをしながら
生計を立てていたんだそうです。

千葉雄大さんがスタバの店員さんだったなんて!

かなり似合いますよね。

 

そして縁があったのか、
彼に俳優としての仕事が舞い込んできました。

しかも俳優として
いきなり任されたお仕事が
天装戦隊ゴセイジャーの主演でした。

これによって一気に芸能活動が忙しくなってしまい、
結局は彼は玉川大学を中退することになりました。

 

しかし、
もし第一志望に合格していて、
自分のやりたい勉強をすることができていたとしたら、
彼は芸能活動をしていたのでしょうか?

もしかしたら勉強を優先して
芸能活動をすることがなかった可能性もありますよね。

そう考えると
これは運命的なものもちょっと感じます!

それでも今は
俳優さんとして様々な作品に出演して
一躍有名俳優となりました。

彼の選択は間違ってなかったと言えますね。

 

スポンサーリンク

千葉雄大さんの性格は?エピソードをご紹介!

では次に、
千葉雄大さんの性格について
調べてみました。

彼はどうやら
「人見知り」
な性格をしているようです。

というのも、
彼は小さい頃から人見知りがあったらしく、
人のことをじーっと見つめているだけで、
笑うことはあまりなかったんだそうです。

 

また高校生の頃も
人見知りの性格があったようで、
なかなか学校に馴染めなかったんだそうです。

ですが芸能界で活動をするとなると、
人見知りの性格では色々と苦労をしますよね。

そのため、
千葉雄大さんは今も一生懸命
人見知りの性格を克服しようと
頑張っているんだそうです。

仕事に対する前向きな姿勢は
本当に素晴らしいですよね。

子供の頃からの性格を直すというのは
大変なことですが、
頑張って克服していってほしいです。

 

さらに彼は
反抗期の頃には
意地っ張りな性格にもなっていたんだそうです。

なんでも意地を張って
ご飯を全く食べなかったりした日もあったんだとか!

でも、世間一般の反抗期と比べると
大人しめな感じの反抗期ですよね。

 

また彼は緊張をすると
逆にお喋りな性格になってしまうんだそうです。

やはり無言の空間というのが
耐えられないからなのかもしれませんね。

さらにこのお喋りが軌道にのると、
踊り出すこともあるんだとか!

人見知りな性格であっても、
やはり自分でこの場を何とかしよう!
という思いが先に働くのかもしれませんね。

これはある意味
芸能界では大事なポイントなのかもしれません。

 

そんな千葉雄大さんですが、
なんと最近ではオネエ疑惑が出ているんです。

こちらの画像をご覧ください!

こちらは「桜蘭高校ホスト部」に
出演した時の千葉雄大さんです。

 

彼が演じた役は、
このようにぬいぐるみを常に抱いていて、
子供っぽい仕草をするような役だったため、
そこからオネエ疑惑が出てしまったようです。

また共演していた中村昌也さんも
「この子は放って置けない人だ」
と語っていたこともあり、
ついついお世話をしたくなるような可愛さがある
というのがわかります。

しかも撮影の合間には
千葉雄大さんが中村昌也さんの膝の上に
座ったりしたこともあったようで、
そういった仕草からも
疑惑が出てしまう原因となっていたようです。

 

確かに一般人からしても
こういったエピソードだけ聞かされると
「オネエなのではないか」
と思うのも無理はないですよね。

もちろん千葉雄大さんは
オネエではないですよ(笑)

それでもこういった疑惑まで出るということは、
かなり役にハマっているということですよね。

これはこれですごいことだと思います!

まとめ

千葉雄大さんの学歴については意外なことばかりでしたね!

彼の学歴もそうですが、性格が人見知りというのには驚きました。

それでも人見知りを克服しようとしているのは素晴らしいことです。

またオネエ疑惑についても色々と判明しましたね!

これからも様々な役をこなす可能性もあるので、
今後の演技にも期待大ですね。



スポンサーリンク


Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧