若手人気女優の小松菜奈さんは、モデルからデビューしていることもありスタイル抜群です。
小顔なので身長が低いかと思いきや結構あるそうです。
体重は非公表ながらもかなり細そうですし、もかなり長いような感じがします。
気になる小松菜奈さんのスタイルや体重、そしてそのスタイル維持法について調べてみましょう。



スポンサーリンク



小松菜奈さんは小顔で高身長!驚異の7.4等身美女

ティーン雑誌『ニコ☆プチ』でモデルデビューし、10代女性に絶大な人気を誇った小松菜奈さん。
現在は若手女優としての地位も確立しつつありますね。
小松菜奈さんといったら、ハーフっぽい顔立ち、透き通るようなマシュマロ肌でアンニュイなイメージがある等、顔に関しての印象が強いですよね。
 
ただ、顔だけでなく実際にスタイルを見ると、“さすがモデル!”と思うような素晴らしいプロポーションです。

 
小顔だから身長も低いのかなと思いきや、168cmと女性にしては高めですね。
 
小顔で高身長ときたら、気になるのが何等身なのか、ですよね。ローラさんや安室奈美恵さんのように、さすがに9等身以上ってことはありません。
どうやら小松菜奈さんは“7.4等身”とのこと。
2014年の映画『渇き。』で共演した役所広司さんと比べたら…かなり顔が小さいですね。

小松菜奈さんは脚が長さが凄い!股下比率は?


 
小松菜奈さんのスタイルを見ると、「が長いなぁ」って感じる人も少なくないでしょう。
7.4等身にもビックリですけど、脚の長さも驚異的じゃないかと思います。
画像で検証してみても、全身の半分が脚なんじゃないの?と思うくらいです。

 
気になる股下はどれくらいなんだろう、と思いましたが、残念ながら公表されていませんでした。
画像で測ってみても正確にはわかりませんしね。
ネットでは股下が81cmもあるとの噂もあります。
 
ただ、股下の長さだけで脚が長いとは言い切れません。
身長が高ければ脚も長さの数値が高いのは当たり前ですからね。
 
身体に対しての脚の長さを判断する基準に股下比率というのがあります。
日本人の平均股下比率は45%前後で、47%を超えると脚が長いということになるようです。
 
では、小松菜奈さんの股下比率を股下81cmと身長168cmで計算してみると、驚きの48.2%でした。
脚が長いと言われる榮倉奈々さんは47.6%ですから、かなり脚が長いほうになります。



スポンサーリンク


スタイル抜群!小松菜奈さんの推定体重は?


 
小松菜奈さんはモデルをやっていたということもあるんでしょうが、映画で服を着た状態でも細いなぁ、って感じますよね。
モデルと女優をやっているわけですから、スタイルには人一倍気を使っているんだろうな、とは思っていますが、実際どれくらいの体重があるんでしょうか。
間違いなく太ってはいない、もしかしたらガリガリなのでは!?と思ってしまいます。
 
体重についてはさすがに公表されていませんでしたが、推測によると“47kg”説が有力のようです。
168cmの高身長で47kgしかない、ってことはやっぱり痩せてますよね。
 
ちなみに、168cmの女性の平均体重は59.3kg、理想体重は56.4kgです。
理想体重よりも10kg近く少ないことになりますね。

小松菜奈さんのスタイル維持法に迫る


 
理想体重よりも10kgも少ない、ということは、小松菜奈さんは太れない体質なのでしょうか。
実はそうではないようです。もともと食べることが大好きで、しかも食べたら食べた分だけ太るタイプみたいです。
むしろ太りやすいタイプのようですね。
ただ、そこはやはりモデル・女優ですから、高いプロ意識を持ってスタイルを維持しているようです。
 
小松菜奈さんのスタイル維持法は、まずは食事の摂取方法にあります。
食べる順番を変えることで太りにくくしているそうです。
 
まずはサラダから食べ、その次にたんぱく質、最後にご飯などの炭水化物を食べるようにしているとのこと。
始めに炭水化物を摂っちゃうと血糖値が上がることでインスリンが分泌されて、それにより肥満になりやすくなるのです。
つまり血糖値が低いものから食べることで太りにくくしているそうです。
実際に、野菜から食べれば満腹になって炭水化物を減らせそうですね。
 
そして、売れっ子女優で忙しい毎日を過ごしているのでしょうが、自炊をしているようです。
自炊しているのにもビックリですが、たんぱく質をたくさん摂取するようにしていて、それにより代謝を良くしているとのこと。
好きなお肉も食べて、ストレスもなくダイエットしているようです。
小松菜奈さんって可愛いだけと思っていましたが、努力家でしかも家庭的なんですね。



スポンサーリンク





関連記事一覧


スポンサーリンク