「烈車戦隊トッキュウジャー」でヒカリ役を務めたことで一気に人気が急上昇した俳優の横山流星さん。

戦隊モノを務めていたこともあり高身長のイメージがある彼ですが、その中には「身長のサバ読みをして実際は低いのではないか」という噂があるようです。

また他にも空手の経験があり、過去には世界大会にも優勝したことがある程の実力の持ち主であるとも言われています。

しかもその流派は有名な極真とのこと!

そうなってくるとどんな道場に通っていたのかも気になりますよね。

また、ずっと空手に集中していたこともあり、筋肉もすごいと話題になっていたようです。

そこで今回は改めて横山流星さんのプロフィールや経歴をはじめ身長のサバ読み疑惑、そして空手や筋肉についてご紹介いたします。



スポンサーリンク



横浜流星さんのプロフィールや経歴をご紹介!

 

ではまず最初に横山流星さんのプロフィールについてご紹介いたします。

名前→横浜流星(よこはま りゅうせい)
生年月日→1996年9月16日(22歳)
出身地→神奈川県横浜市
身長→174cm
血液型→O型
趣味・特技→音楽鑑賞・空手(極真)
所属事務所→スターダストプロモーション芸能6部

となっています。

 

彼が芸能界にデビューしたきっかけは小学6年生の頃の夏休みに家族と原宿の竹下通りに行った時にスカウトされたことでした。

しかもスカウトしたのは大手の芸能事務所であるスターダストプロモーションで、今もその事務所に所属しています。

 

それにしても小学6年生からそういったオーラが出ていたってことですよね!

相当イケメンだったのでしょう・・・。

 

そして学習塾の栄光ゼミナールのCM出演をきっかけに、雑誌「ニコプチ」や雑誌「ニコラ」でもメンズモデルを務めていきました。

この頃から才能を開花させていたようで、メンズモデルの中でも人気ナンバー1だったようです。

 

さらにその後、2012年には「仮面ライダーフォーゼ」、2013年には「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」、2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」などなど数々の代表作に出演するようになり、俳優としても活動を始めるようになりました。

その後も様々なドラマや映画にも出演し、舞台俳優としても活躍するようになりました。

 

最初はモデルとして活動をしていた横山流星さんですが、今では若手俳優として幅広い役をこなしています。

これからも活躍が期待されている俳優さんなので、ますます見逃せませんね。

 

そんな横浜流星さんですが、身長のサバ読み疑惑があるようです。

では実際に彼の身長を見ていきましょう。

横浜流星さんの身長はサバ読みしていて実際は低い?画像検証してみた

先程にも少しご紹介したように、横浜流星さんの身長は174cmとなっています。

しかしそんな中、横浜流星さんに身長のサバ読み疑惑が浮上しました。

 

若手俳優さんの場合はどうしてもこういった噂が出てしまいがちですが、彼はどうなのでしょうか?

実際に他の芸能人の方と比較してみたいと思います。

 

まずはこちらの画像をご覧下さい。

 

こちらは高杉真宙さんとのツーショットです。

高杉真宙さんの身長は170cmなので、横浜流星さんとは4cm差となります。

こうして見るとその身長差は妥当だと思えます。

 

それにしても何となく2人は似ていますね…。

2人ともイケメンで惚れ惚れしてしまいます(笑)

 

次にこちらの画像をご覧下さい。

 

こちらは中尾暢樹さんとのツーショットです。

中尾暢樹さんの身長は175cmで1cm差となります。

こうして見るとほとんど同じ身長ですよね。

多少体が傾いていますが、それほど大きくサバ読みをしているわけではなさそうです。

 

次にこちらの画像をご覧下さい。

 

左の菅田将暉さんの身長は175cmだと言われています。

写真で見ると若干菅田さんの方が身長が高いかな?といった印象ですね。

ただ立ち位置などを踏まえると、そんなに大きくサバ読みをしていないと思われます。

恐らく横浜流星さんの身長が174cmは妥当でしょう。

 

このように他の芸能人の方と比べてみた結果、横浜流星さんはサバ読みをしていないことがわかりました。

どうしてもイケメン俳優となるとこういった身長の噂が流れてしまいがちですが、彼は公式通りの身長で間違いないでしょう。



スポンサーリンク


横浜流星さんは空手の達人で世界大会優勝経験も!流派・道場・実績は?

横浜流星さんはイケメンでかっこいいですが、実は空手の実力もすごいと話題になっています。

そんな彼の空手の流派は主に実践的な型を取り扱っている「極真空手」でした。

 

過去には2011年に行われた「第7回国際青少年空手道選手権大会」という世界大会において、13・14歳男子55kg部門で優勝という成績を収めています。

そんな横山流星さんが通っていた道場についてですが、恐らくは「国際空手同盟連合極真会館の下総支部・松伏道場」だと言われています。

実際にホームページをチェックしてみると、横山流星さんの名前が掲載されていたので、ほぼ間違いないでしょう。

2012年に行われた「2012国際親善空手道選手権大会」では3位の成績を収めていることが掲載されていました。

 

そんな横山流星さんが空手をやっていることについて世間の評判を見てみましょう。

 

というように、空手をしている横浜流星さんがカッコイイという声や、実際に空手の漫画があったら是非とも実写化で出演して欲しいという声がありました。

やっぱり武道をしている男性って素敵ですよね!

横浜流星さんの筋肉がすごい!見事な腹筋画像も公開!

そんな横浜流星さんは、やはり筋肉もすごいようです。

その筋肉がこちら!

横浜流星の筋肉画像2を見る

横浜流星の筋肉画像3を見る

 

なんてバランスの良い筋肉!

ゴリゴリの筋肉ではなく、程よい筋肉でまさに理想的な細マッチョですね。

これはファンもメロメロになってしまうのもわかります。

腹筋だけではなく腕の筋肉も程よくて本当に惚れ惚れしてしまいますね。

 

ちなみにこの時の体脂肪率はなんと5%!

今でも定期的にジムに行ったり、家で筋トレやランニングをしたりと日常的に体を鍛えてスタイルをキープしているようです。

やはり俳優として常にスタイルや筋肉は維持しているんですね。

まとめ

イケメン俳優の横浜流星さん。

身長のサバ読み疑惑がありましたが、他の芸能人の方と比べてみるとサバ読みしていないことがわかりました。

また空手の実力もすごく、世間からも高い評価を得ているようです。

さらに筋肉も理想的なもので、本当にモテる要素満載でした!

人気が高いのも納得ですね。



スポンサーリンク





関連記事一覧


スポンサーリンク