NHKのEテレで放送されている「いないいないばあっ!」。

長く放送されているこの番組は、お子様を育てているご家庭でももはやお馴染みではないでしょうか?

さてそんな「いないいないばあっ!」ですが、2023年4月から「おうちゃん」として武石桜華ちゃんが担当します。

可愛らしい笑顔が特徴的な武石桜華ちゃんですが、どんな子なのか気になるところ!

そこで今回はおうちゃんこと武石桜華ちゃんのプロフィールや世間の評判についてご紹介します。



スポンサーリンク



おうちゃんの簡単なプロフィール!

ではまず最初に、おうちゃんこと武石桜華ちゃんの簡単にプロフィールをご紹介します。

名前:武石 桜華(たけいし おうか)
生年月日:2015年4月8日(7歳:2023年3月現在)
特技:歌 ダンス 外郎売
身長:115cm
所属事務所:テアトルアカデミー

まず年齢を見てみると現在7歳であるということがわかります。

つまり、4月で小学校2年生であることがわかりますね!

大体いないいないばあっ!に出てくる子どもたちは小学校高学年で卒業するイメージがあるので、4~5年ほど担当するのではないでしょうか?

どんな女の子に成長していくのか、今からとても楽しみですよね。



スポンサーリンク


さらに特技を見てみると「外郎売」というのがありますが、これは俳優や声優の養成所やアナウンサーの研修として取り入れられているもので、早口言葉や滑舌や発声練習にピッタリなものです。

これを特技としているということは、普段から積極的にやっていることだと思いますし、将来もこういった職業を目指しているのかもしれませんね!

こんなに幼い頃からとても努力家であることがわかります。

おうちゃんの身長について公式プロフィールを見ると115cmとなっていました。

ただ、こちらの身長を測った後、恐らくもっと身長は伸びているのではないかと思われます。

子どもの身長は数か月で高くなるので、恐らく120cmは超えているのではないでしょうか?

7~8歳の平均身長も124cmなので、平均的な身長ではないかと思われます。



スポンサーリンク


おうちゃんに対しての世間の評判は?

2023年4月から新しくおうちゃんが登場するわけですが、おうちゃんについての世間の評判はどうなっているのでしょうか?

というように、おうちゃんが可愛いという声が多数寄せられていました。

この年から新体制になるいないいないばあっ!なので、少し寂しいという声もありましたが、それでもこれからの番組にすごく期待している声が多かったです。

可愛らしい笑顔が特徴的なおうちゃんのこれからに注目ですね!



スポンサーリンク


まとめ

2023年4月からの「いないいないばあっ!」はおうちゃんこと武石桜華ちゃんが担当することになりました。

可愛らしい笑顔が特徴的で、世間からも可愛いという声やこれからの番組が楽しみという声がたくさん寄せられています。

同時にうーたんも卒業したことで、キャラクターの新体制もあるため、これからも新しい試みが期待されています。

おうちゃんは気負いせずに、のびのびと番組を楽しんでいってほしいですね!



スポンサーリンク






スポンサーリンク