今回はいま注目の女優、飯豊まりえさんのプロフィールに迫ります。
本名出身をはじめ、高いと言われている身長はいくつなのか?
また、体重やスタイル維持法もご紹介。
さらに新垣結衣さんに似ているようですので画像で比べてみました。



スポンサーリンク


飯豊まりえは本名?

飯豊まりえさんの苗字は「いいとよ」と呼び、少し珍しいですよね。
これは本名なのでしょうか?
 
旧芸名は飯豊万理江を使っていたそうで、こちらは本名だそうです。
 
苗字に馴染みがなく珍しいので、名前を万理江からまりえとひらがなに改名して読みやすくしました。
今時の名前ではないですが、彼女の清楚なルックスにも似合う、古風な名前ですよね。
 
そんな彼女のデビューは2008年で、きっかけはマネージャーにスカウトされたことに始まります。

 
初めの頃は飯豊万理江という本名で活動を開始しますが、途中で飯豊まりえに変更します。
現在はSeventeen専属モデルをしており、女優としても活躍しています。

飯豊まりえの出身は千葉県千葉市!

飯豊まりえさんの出身地は、千葉県で一番大きな都市の千葉市です。
千葉県は自然も豊富でピーナッツの生産地でも有名ですが、そんな地元に貢献できる仕事もしています。
千葉市出身なので、千葉市長選挙PRにも起用されたことがあり、女優業ばかりでなく、多方面で活躍されています。
ちなみに選挙権の年齢条件が引き下げられたので、このときには飯豊まりえさんにも選挙権がありました。
 
2008年から芸能活動を開始し、10歳から仕事をしている彼女は、学業と芸能活動を両立させています。
多忙な仕事と学業を両立できる、そんな高校でないと通えないでしょう。
出身校は公表してないようですが、日出高校出身というのが有力です。
 
日出高校は芸能活動やスポーツ活動を行なう生徒のために、芸能・プロフェッショナルコースも併設しています。
このために、日出高校に通いながら、その間に仕事も頑張っているかもしれないですね。
 
玉城ティナさんと同級生で、その後彼女と共演したこともあるみたいです。

 
テレビ番組では制服姿になることもありますが、可愛くて似合っています。

 
20歳なので制服姿も自然ですよね。
在学中はきっと注目の的だったはずです。
ドラマだけではなく、情報番組やバラエティにも出演されています。



スポンサーリンク


気になる身長・体重は?


 
飯豊まりえさんが公称している身長は167cm、体重は43kgです。
この数字からもわかるようにモデル体型ですよね。
 
スリーサイズはB75:W57:H83で、胸のカップは推定A~Bカップといわれています。
人気雑誌の専属モデルとしても活躍されていますが、モデルというだけあり納得のスタイルですね。
 
最近は水着のグラビアなどにも挑戦しており、色白で華奢な体型で、独特の雰囲気を醸しだし素敵です。
モデルさんなので日焼け対策はしているのかもしれませんが、透明感のある雰囲気は真似できません。

飯豊まりえの美容ダイエット法やスタイル維持方法


 
彼女はモデルの仕事もしているので、やはり体型維持には気を付けています。
特に食べることには注意しており、間食はほとんどしないそうです。
 
彼女のダイエットのポイントは、「間食を控える」「3食ちゃんと食べる」「お水をたくさん飲む」この3つになります。
3食ちゃんと食べるというのは実は重要で、食事を1日1食にしたり、無理な食事制限をすると、リバウンドする可能性が高くなります。
 
また、普段からお水をたくさん飲んで、水分補給にも気を使っているようです。
お水を沢山飲むと、体に溜まった老廃物などを汗や尿として出せるので、体の中から綺麗になるんですね。
また、むくみも解消できて、血行も良くなります。
そして水分によって便も柔らかくなり便秘が改善したり、基礎代謝を高める効果もあります。
 
彼女は、普段から食べすぎず偏食をしないように心がけているようです。
苦手な野菜も食べるようにしており、これはダイエットにも繋がり、スタイルを維持するためにも基本と言えますね。

飯豊まりえと新垣結衣は似ている!?

テレビやCM、ドラマと多忙な飯豊まりえさんですが、新垣結衣さんに似ていると話題です。
二人とも整った顔立ちなので似ているかもしれませんね。
 
髪型をショートにしてからはとくに似ていると話題になりました。

 
飯豊まりえさんは新垣結衣さんを柔らかくしたら雰囲気があり、笑い方や見る角度によっては似ています。
好感度が高いところもそっくりで、どちらも可愛いです。

 
新垣結衣さんは身長169cmで飯豊まりえさんと背丈が近く、モデルから芸能活動をスタートしています。
経歴にも似た部分があるお二人です。



スポンサーリンク





関連記事一覧


スポンサーリンク