実業家の三崎優太氏、「すっきりフルーツ青汁」の株式会社メディアハーツ元代表取締役社長です。

現在は個人の実業家として活動しつつ、青汁王子の名でSNSでも青汁の良さをアピールしていたのですがなんとこの度自宅で倒れている所を発見され、緊急搬送されました。

誹謗中傷を受け、自殺未遂したのです。

彼を追い込んだのは新潮社の田口智・元出資会社社長である越山氏、そしてMです。



スポンサーリンク



青汁王子を追い込んだとされるYouTuber「M」は誰?

Mの正体はみねしましゃちょー、青汁王子と同じくユーチューバーとして活動しています。

ユーチューバー同士のもめごとは結構あって炎上騒ぎというのも多いものの、自殺未遂となるとただ事ではありませんね。

まずは三崎優太は反社会的勢力と繋がっているのだといった情報をYouTube動画にて拡散したみねしましゃちょー、あくまで根拠のない虚偽の情報だそうです。

その後、中学時代にギターを使って同級生の頭をかち割って何十針も縫わせる大けがを起こしたなんて動画も流したもののこれも事実ではなかったみたいです。

実際に、三崎氏も「事実無根です」とTwitterで反論しています。

そもそもの騒動のきっかけとなったのはアスクレピオス製薬の元社長・越山晃次氏だったとか。

彼が新潮社の田口智氏に誹謗中傷記事を書くようにと指示を出したと言われています。

理由は青汁王子の会社の乗っ取り、出る杭は打たれる・儲けている人物があればその財産を狙うものが現れるというわけです。

アスクレピオスの越山氏に頼まれて3000万ものお金を出資、青汁王子はアスクレピオスの株主となっていたにも関わらずです。

下剋上の世界、恐ろしいものですね。

新潮社の田口氏に関しては青汁王子の勝訴、220万の支払いが科せられました。

ただこれだけでは終わらない。田口が配信を依頼した相手がみねしまだったということです。

負の連鎖を止めるどころか裏付けもなく嘘の情報を配信したみねしま、青汁王子はとにかく厄介な人たちに絡まれたみたいですね。

みねしましゃちょーは何者?経歴や評判がやばい!



スポンサーリンク





関連記事一覧


スポンサーリンク