映画「ちはやふる」で「机くん」こと駒野勉の役で一気に注目度が高まった俳優の森永悠希さん。

まだまだ若々しくて可愛らしい一面があり、これからも伸び続けていくであろうとされている森永悠希さんですが、実は子どもの頃から芸能活動をしていたのをご存知でしたか?

また噂ではピアノが上手だったり、バンドを組んでCDも出したことがあるんだとか!

さらに最近では俳優の瀬戸康史さんと似ているという噂もあるようです。

そこで今回は森永悠希さんのプロフィール・経歴をはじめ、身長や体重、子役時代はどんな様子だったのか(画像)、さらにピアノの腕前やCD発売について調べていきます。

また瀬戸康史さんに似ているということで比較も併せてしてみたいと思います。



スポンサーリンク



森永悠希さんのプロフィールと経歴をご紹介!

ではまず最初に森永悠希さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

 

名前→森永 悠希(もりなが ゆうき)
生年月日→1996年6月29日(22歳)
出身地→大阪府
特技→ピアノ
趣味→音楽鑑賞・テニス
血液型→AB型

 

森永悠希さんはなんと4歳の頃から芸能活動をしています。

とはいっても芸能界に入るきっかけは本人の希望ではなく、「歌やダンスができるような習い事をさせたい」という思いで、身内の方が応募した結果、劇団東俳に所属することになりました。

 

そして順調に俳優としての才能を開花させ始め、2007年に11歳で映画「しゃべれどもしゃべれども」に出演しました。

この映画はTOKIOの国分太一さんが主演した落語を題材とした映画で、森永悠希さんはこの時は村林優役を演じていました。

そしてこの映画に出演したことをきっかけに様々な作品に出演するようになり、大河ドラマや朝ドラなど様々な代表作に出演し、立派な俳優として活躍するようになりました。

 

ちなみに過去に森永悠希さんが出演した作品の代表作がこちらです。

【ドラマ】

大河ドラマ「平清盛」で平資盛役
大河ドラマ「花燃ゆ」で杉敏三郎役

WOWWOWドラマ「カッコウの卵は誰のもの」で和真役
日本テレビ系ドラマ「お迎えデス。」で加藤孝志役
テレビ東京「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」で星輝男役
テレビ東京「吉祥寺だけが住みやすい街ですか?」で北井朝彦役
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で小澤龍一役
テレビ東京「セトウツミ」で田中真二役
日本テレビ系「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で日下部剛役

【映画】

「しゃべれども しゃべれども」で村林優役
「プリンセス・トヨトミ」で真田大輔役
「ちはやふる 上の句・下の句・結び」で駒野勉役
「グッバイエレジー」で圭一郎役
「あさひなぐ」で宮路夏之役
「羊と鋼の森」で南隆志役

 

ちはやふる以外にも様々な代表作に出演していたんですね。

またNHK連続テレビ小説や大河ドラマにもたくさん出演しており、幅広い年代から支持されていることもわかります。

まだまだ若いのでこれからも期待大な俳優さんですね。

森永悠希さんの子役時代はどうだったのか?画像もご紹介!

そんな森永悠希さんですが、どんな子役時代だったのでしょうか?

 

実は映画「しゃべれどもしゃべれども」に出演した時には、その高い演技力が話題となっていました。

 

この作品は森永悠希さんにとって初めての映画出演でした。

この頃は11歳でしたが、難しい落語に挑戦しています。

 

作中では落語噺「まんじゅうこわい」を披露したのですが、それをお手本にした桂枝雀さんのアドリブまでしっかりと再現していたのです。

堂々とした演技に子役ながらすごいと一気に注目が集まったようです。

 

確かに落語は難しいイメージがありますが、それを11歳が見事に演じ切るっていうのはすごいことですよね。

そしてそれは映画界でも高く評価されたようで、第3回おおさかシネマフェスティバルで個人賞新人賞を受賞しました。

 

やはり映画界から見てもこの演技は素晴らしかったのでしょう!

子役の頃からこれほど高い評価を得ていたとなったら、今でも俳優としてバリバリ活躍しているのも納得ですよね。



スポンサーリンク


森永悠希さんの身長はどのくらいなのか比較!体重はどのくらい?

そんな森永悠希さんの身長は165cmとなっています。

高身長の俳優さんも多いですし、男性の平均身長と比べるとやや低めかもしれませんね。

 

実際に他の芸能人の方と比べてみました。

まずはこちらの画像をご覧ください。

 

こちらは矢本悠馬さんとのツーショットです。

2人は「ちはやふる」で共演していました。

 

矢本悠馬さんの身長は161cmで森永悠希さんよりかは低いです。

ですが2人とも作中では存在感がかなりありましたよね!

 

次にこちらの画像をご覧ください。

 

一緒に写っているのは大原櫻子さんと吉沢亮さんです。

大原櫻子さんは158cmで吉沢亮さんは170cmとなっています。

 

吉沢亮さんと比べると、やはり低くなってしまいますが、女性と並ぶと程よい身長差になりますね。

こういったバランスの良さもあるからこそ、様々な作品で違和感なく演技をすることが出来るのかもしれません。

 

ちなみに彼の体重は公式で51kgとなっていました。

また、スリーサイズはB76:W71.5:H84となっており、靴のサイズは25.5cmでした。

 

男性にしてはやや小柄な印象がありますが、体重が軽すぎますね!

ほとんど女性と同じくらいな体重にビックリです。

それでも体格はしっかりしているようにも見えるので、ガリガリに痩せているわけではなく、程よいスタイルをキープしているようです。

森永悠希さんはピアノが上手い!?バンドを組んでCDも出していたって本当?

森永悠希さんのプロフィールを見ると、特技はピアノで趣味は音楽鑑賞となっていました。

元々音楽は好きだったようですね!

 

実際に映画「羊と鋼の森」でピアノを弾いている姿がありましたが、本当に堂々と弾いていましたね!

やはり特技にピアノと書くくらいなので、相当の実力の持ち主であることがわかります。

もしかしたらこれからもピアノを弾く役として出演する可能性は十分にありそうですね。

 

また他にもドラムが好きだと本人は語っていました。

実際に2013年に公開された映画「彼女は嘘を愛しすぎている」では山崎蒼太役として出演しており、大原櫻子さんと吉田亮さんとバンドを組んでドラムを演奏していました。

 

しかもその演奏は吹き替えなしとなっていて、完全に森永悠希さん自身の演奏となっています。

 

その時の映像がこちら!

 

しかも、この映画でドラムは初挑戦だったとのこと!

それなのにここまで上手いというのは驚きですよね。

相当努力されたんだろうなというのが伝わります。

 

また劇中のバンドである「MUSH&CO」としてCDも発売されました。

さらにそれと同時に音楽配信サービスも行われました。

その時に出したシングル「明日も」ではなんと音楽配信サービスサイトで1位を獲得しており、CDも10万枚を売り上げています。

 

それだけ印象に残る素敵な演奏だったということですよね。

これほどのヒット作となる曲を演奏しているということで、森永悠希さんの音楽センスはかなり良いのではないかと思います。

これからも何かしらの機会があったら演奏をしてほしいですよね。



スポンサーリンク


森永悠希さんと瀬戸康史さんが似ている?世間の声紹介!実際に比較してみた!

そんな森永悠希さんは俳優の瀬戸康史さんに似ていると注目されるようになりました。

2人は大河ドラマ「花燃ゆ」で共演していたこともあって話題となったようです。

 

実際に画像を見てみましょう。

まずこちらが森永悠希さんです。

 

そしてこちらが瀬戸康史さんです。

 

確かに目元とか似ているような気がしますね。

しかしこれは同じような髪型や服装だからかもしれません…。

 

そこで今度は違う画像で比較してみたいと思います。

まずこちらが森永悠希さんです。

 

そしてこちらが瀬戸康史さんです。

 

激似!というわけではありませんが、目元や口元など部分的に似ていますよね。

また全体的に穏やかな雰囲気はそっくりだなって思います。

 

実際に世間の声を見てみると…

https://twitter.com/hamatatomo/status/985274062594179072

 

というように、やっぱり似ているという声が多かったようです。

2人とも若々しい俳優さんで、これからが期待されています。

もしかしたらまた共演することもあるかもしれませんね。

まとめ

森永悠希さんは子役の頃から芸能活動をしていました。

その頃から演技力は高く評価されていたようで、今でもその高い演技力は評価されています。

また身長についてはやや低めかもしれませんが、女優さんとはバランスのとれた演技ができそうですよね。

さらにピアノやドラムも得意で、CDも出すほどの実力があり、音楽センスもかなり高いようです。

改めて森永悠希さんは魅力たっぷりの俳優さんだということがわかりましたね!



スポンサーリンク





関連記事一覧


スポンサーリンク