若手俳優として様々なドラマに出演している坂口健太郎さん!

あのふにゃっとした笑顔がなんだか可愛らしいなぁといつも思っています(笑)

そんな坂口健太郎さんですが、日本ではもちろんのこと韓国でもかなり人気があるようなのです。

しかも顔立ちもどこか韓国俳優に似ているということも話題もなっており、そっくりな人も何人かいるとのことです。

そういったことから、坂口健太郎さんは在日韓国人で韓国語もペラペラだという噂まで流れていました。

そこで今回は坂口健太郎さんと韓国の関係性について様々な角度から見ていきたいと思います。



スポンサーリンク


坂口健太郎さんが韓国での反応は大人気!理由は塩顔だから?

坂口健太郎さんはMEN’S NON-NOのモデルとして芸能活動をスタートしており、そこから俳優としても活躍するようになりました。

ただ現在、坂口健太郎さんは韓国の番組には出たことはあるそうですが、韓国のドラマなどには一切出演したことはありません。

それでも今、韓国では坂口健太郎さんが大人気です。

 

その理由として考えられるのが「塩顔だから」というのが考えられます。

 

塩顔の特徴としては

【目元がシャープ】
【一重もしくは奥二重】
【色白で髭も薄い】
【一見するとひ弱に見えるけど手や喉仏がはっきり見える】
【カジュアルなファッションが似合う】

というのが挙げられます。

確かにこれらの特徴を見ると韓国の芸能人の方も塩顔系であることがわかりますね。

 

ちなみに坂口健太郎さんの他に塩顔と言われている芸能人としては、

星野源さん

 

綾野剛さん

 

松山ケンイチさん

などが挙げられます。

 

このように韓国の芸能人の方と系統が似ていることもあり、坂口健太郎さんもまた韓国で人気になっているようです。

それでもやっぱり韓国で大きく活動していないのに人気が出るのはすごいことですよね!

坂口健太郎さんは在日韓国人?韓国人っぽいと言われている理由や世間の声は?

そんな坂口健太郎さんですが、噂では在日韓国人なのではないかと言われているようです。

確かに顔の系統が似ているとそう思われるのも仕方ないことなのかもしれません。

また韓国の俳優さんにも顔が似ていることから、このような噂が流れてしまったと思われます。

 

実際に世間の声を見てみると

https://twitter.com/natsukokkodesu/status/997746329039196161

https://twitter.com/N___mi27/status/936906951706869761

というように【坂口健太郎似の韓国人がいる】【塩顔だから韓国人っぽい】という声も多く見受けられました。

 

ただ坂口健太郎さんの出身地を調べた結果、ご両親は2人とも日本人ですし、出身地も東京都府中市であることがわかりました。

つまり坂口健太郎さんは在日韓国人ではなく純日本人ということになりますね。



スポンサーリンク


坂口健太郎さんに似ている(そっくり)と言われている韓国人俳優がいる!

坂口健太郎さんに似ていると言われている韓国人俳優がいます。

 

1番似ていると言われているのがソ・ガンジュンさんです。

 

身長か183cmあり、坂口健太郎さんもまた同じくらいの身長があるとされています。

また年齢も近いため本当に似ていると話題になっていました。

 

顔立ちについても目や鼻や口などどれを見ても本当にそっくりですよね!

一瞬見ると本当にどっちがどっちだかわからなくなってしまいます。

そう考えると韓国人からも人気があるのもわかるような気がしますね。

 

また他にも【防弾少年団】のメンバーの1人であるキムソクジンさんにも似ていると言われています。

 

確かに完全に似ているというわけではありませんが、全体的な雰囲気などは坂口健太郎さんに似ていますね。

やはり塩顔というのがポイントなのでしょう。

 

このように韓国人の俳優さんに似ていることで、韓国人からも人気が出ていることが改めてわかりました。

やはりこういった塩顔というのはどの国からでも好まれるのかもしれませんね!

坂口健太郎さんは韓国語が話せるのか?

 

韓国人に人気のある坂口健太郎さんですが、実際に韓国語は話せるのでしょうか?

 

実は最初にも記載しましたが、坂口健太郎さんは韓国のドラマとかには一切出演したことがありません。

また韓国で仕事をしていたわけでもないため、実際には韓国語がペラペラというわけではないようです。

 

ただ今年の7月に映画「今夜、ロマンス劇場で」のPRで坂口健太郎さんは韓国の番組に出演しました。

ここで坂口健太郎さんは韓国語で挨拶をする場面がありました。

 

ただその後は通訳を通しながら日本語で話しており、韓国語を話したのは挨拶部分だけだったようです。

そう考えるとやはりペラペラではないということなのでしょう。

 

でもここまで韓国で人気が出ているといつか韓国のドラマなどにも出そうですよね!

そうなると韓国語を話す坂口健太郎さんが見れるかもしれません。

まとめ

坂口健太郎さんは塩顔であることから在日韓国人ではないかという噂がありました。

坂口健太郎さんに似ている韓国人俳優がいることと韓国でも人気があることで、この噂に拍車がかかったようです。

ただ実際には坂口健太郎さんは純粋な日本人であるということがわかりました。

まだ挨拶ぐらいでしか韓国語を話せていないようですが、いつかドラマなどで韓国語を話す坂口健太郎さんが見られるかもしれませんね。



スポンサーリンク


合わせて読みたい!


関連記事一覧


スポンサーリンク