Pocket

是枝監督の最新作である映画「万引き家族」が、今回のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞しました。

日本人がこのパルムドールを受賞したのは1997年の今村昌平監督の「うなぎ」以来の快挙です。

今回注目されているのは、リリー・フランキーさんが演じる役の息子役としてキャスティングされている城桧吏君です。

そこで今回は城桧吏君の経歴プロフィールをはじめ、身長や体重はどのくらいあるのか、そして実際の演技力についてや将来有望とされている理由についてご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

城桧吏くんのプロフィールや経歴を紹介!名前の読み方は?

ではまず最初に城桧吏くんのプロフィールをご紹介します。

 

 

名前→城桧吏(じょうかいり)
生年月日→2006年9月6日
年齢→11歳
出身地→東京都
趣味・特技→ゲーム、短距離走、ダンス
所属事務所→STAR DUST

 

まずは名前についてです。

読み方「じょうかいり」です。

 

なかなか珍しい名前だなと思いますが、これは本名なのでしょうか?

実はこの名前が本名なのかというのは不明です。

 

ただこの子はまだ11歳で子役として活動をしています。

子役が新しく芸名をつけるというのはちょっと考えにくいかなと思います。

なので、こちらの名前が本名なのではないかと私は思います。

今風のカッコいい名前ですね。

 

また城桧吏君はスタメンKiDSというグループに所属しているようです。

 

 

このグループは佐藤大志君、清水在君、城桧吏君、須藤琉偉君、財部友吾君、長﨑大晟君、りきまる君の7人で構成されているユニットです。

このグループは2015年9月27日に行われた「星男祭2015」でオリジナル楽曲「てらこや」を披露しました。

 

しかしそこから人気が急上昇し、星男祭が終わった今でも先輩のライブイベントにオープニングアウトに出演したり、各々でダンスや歌や芝居を修行しているようです。

これからの活躍が期待されているユニットなので、今後も目が離せなくなりそうですね。

それにしても皆フレッシュさがあって見ていて元気をもらえそうですね!

 

そして城桧吏君は過去にいくつか映画やドラマに出演していたようです。

2015年1月に放送されたBS日テレ「EBiDANアミーゴ」、2016年9月に放送されたBS11「ミュージック☆ロード」、さらに2018年4月に公開された映画「となりの怪物くん」にも出演しています。

実は過去に様々な作品に出ていたんですね!

 

ただ子役ということもあり、なかなか注目されなかったようです。

しかし今回はパルムドールを受賞した「万引き家族」で主要キャストの一員となりました。

 

 

これからますます注目度が高まること間違いなしですね。

 

スポンサーリンク

城桧吏くんの身長や体重は?

ではそんな城桧吏君の身長や体重はどのくらいなのでしょうか?

公式では発表されていませんので、他の出演者の方と並べて考えてみました。

 

こちらの画像をご覧ください。

 

一緒に写っているのは、樹木希林さんとリリー・フランキーさんです。

樹木希林さんの身長は160cm、そしてリリー・フランキーさんの身長は174cmとなっています。

 

こうして見るとザッとですが、城桧吏君の身長145~150cmくらいなのではないかなと思います。

11歳の平均的な身長ですね!

 

また体重については完全に平均的なものとなってしまいますが、およそ45~49kgくらいだと思われます。

 

それにしても子役ですがスタイルはとっても良いなと感じました。

成長したらモデルさんのような体型になりそうです!

これから成長期がやってくると思うので、大きくなった城桧吏君に今から期待してしまいますね。

城桧吏くんは将来有望?その演技力はどうなのか?

 

そんな城桧吏君が今回注目されているのは、その高い演技力にもありました。

子役の中は演技力の高い子もたくさんいるのですが、城桧吏君の演技を見た人たちからは「この子の演技力が高すぎる」とたちまち話題となりました。

 

実際に城桧吏君の演技を見た人たちからは…

「あまりにも自然な演技で心を鷲掴みにされた!」
「子役なのに高い演技力でビックリした」
「この子の演技力はすごい!今後が楽しみ」

というような声が寄せられていました。

 

実は城桧吏君をキャスティングした是枝監督は、過去に映画「誰も知らない」で柳楽優弥君をキャスティングしました。

そんな柳楽優弥君は今では大ブレイクしており、数々の作品に出演するほどの大人気俳優となりました。

 

今回登場した城桧吏君もまた「第2の柳楽優弥」だとも言われています。

「万引き家族」でも高い演技力が評価されて、これからも様々な作品に出演することが予想されます。

 

実際に私も少しだけ彼の演技力を拝見しました。

皆さんの評価の通り、わざとらしさがなく、ものすごく自然体の演技をしているなという印象を持ちました。

映画「万引き家族」の予告を見ただけでも、城桧吏君の演技力に引き込まれてしまいました。

 

子役の頃からこんなに高い演技力を発揮するなんてすごいですよね。

これからが期待されている子だと言われるのも納得です。

ぜひともこの万引き家族をきっかけに今後も様々な作品に出演してほしいですね。

まとめ

今回、是枝監督の「万引き家族」という映画でキーパーソンとなる息子役の城桧吏君。

「第2の柳楽優弥」と言われていますが、柳楽優弥さんとはまた違った特徴のある俳優さんになりそうだなと思います。

2018年の時点で小学6年生となっている城桧吏君。

子役は勉学との両立が難しいことから、一時メディアに出なくなり、そのまま芸能界から消えてしまうという噂もあります。

ですがこの演技力の高さなら、これからも様々な作品に出演してくれることが期待されています。

今後の城桧吏君の活躍に要注目ですね。



スポンサーリンク
Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧


スポンサーリンク