Pocket

話題の大坂なおみ選手ですが、実は日本語が喋れず英語ペラペラであるとのこと!
また国籍はアメリカと日本の二重国籍であることもわかりました。

今回は大坂なおみ選手の国籍選択問題について。
また出身地や生い立ちなどプロフィールや気になる母親についてもご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

大坂なおみ選手の出身や生い立ちは?簡単なプロフィールをご紹介!

 

ではまずは大坂なおみ選手のプロフィールについてご紹介いたします。

本名→大坂なおみ
出身地→大阪府大阪市
生年月日→1997年10月16日
身長→180cm
体重→69kg
プロデビュー年→2013年
世界ランキング→22位(現時点)

 

なんと大坂なおみ選手は大阪出身だったんですね!

また身長も180cmとかなりの高身長です。

この身長を活かしてあのパワフルなプレーを見せてくれるんですね!

 

大坂なおみ選手は父親がハイチ系アメリカ人、そして母親が日本人のハーフです。

出身地は大阪となっていますが、実は彼女が4歳の頃に家族全員でアメリカに移住をして、父親のレオナルド・フランソワさんがコーチを務めながらテニスを本格的に始めたのだそうです。

 

そんな大坂なおみ選手は、2014年7月にアメリカのカリフォルニア州で開催されたWTAツアーバンク・オブ・ウェスト・クラシックでテニス界を驚かせる存在となりました。

1回戦で2011年に全米オープンで優勝経験があるオーストラリアのサマンサ・ストーサー選手に勝利を収めたのです。

2015年11月からは、世界中で開催されているテニスツアー大会にどんどん参加して、その実力を発揮し続けていました。

 

スポンサーリンク

大坂なおみさんは日本語はどのくらい話せる?英語はペラペラ?

 

そんな大坂なおみ選手はよくテレビでインタビューを受けることがあります。

しかしこの時、あまり日本語を喋らずに英語ばかり話しているなぁ…と私は感じていました。

でも【大坂なおみ】という名前は日本人のはずだし、なんでだろう?と思っていました。

 

その理由は先程にも記載したように、4歳からアメリカに行っていたからと考えられます。

幼い頃はとにかく吸収率が高いので、きっと4歳までは日本語を話し、アメリカに行って英語を聞いて育っていったことで、日本語はカタコトで英語がペラペラになったのではないかなと思います。

大坂なおみさんの国籍選択問題について

 

現在大坂なおみ選手は日本国籍とアメリカ国籍の2つの国籍を持つ二重国籍の状態となっています。

二重国籍って悪いことなのではないか?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、実際はどうなのでしょうか?

 

まず日本の国籍法について見てみると、取得条件は3つありました。

それは…
【出生によって国籍を取得】
【親に認知された子の国籍を取得】
【帰化によって国籍の取得】
(父母のどちらかが日本人であること)
となっています。

 

これらの条件を満たすことで日本国籍を取得することができますが、二重国籍となっている場合は22歳までにどちらかの国籍を選択しなくてはなりません。

しかし現段階で、二重国籍による罰則はありません。

 

スポンサーリンク

 

一方でアメリカの国籍法について見てみると、二重国籍については認めているようです。

こちらは出生で二重国籍を取得したアメリカ人、子どもの時に第2の国籍として取得したアメリカ人の場合、成人後にどちらかの国籍を選択しなくてはならないという決まりはありません。

なので言ってしまえばずっと二重国籍でいても問題がないというわけです。

 

大坂なおみ選手の場合、日本国籍を取得しているため22歳までにはどちらかの国籍かを選択しなくてはなりません。

そして気になる大坂なおみ選手の意思についてですが、どうやら現段階では日本国籍を希望しているそうで、日本代表として活躍されています。

 

しかし今、日本テニス協会はもちろんのこと、アメリカテニス協会も大坂なおみ選手に猛アプローチをかけています。

確かにこれだけ大活躍している選手となると、両協会が放っておくわけもないですよね。

 

ですが、何故大坂なおみ選手はアメリカからの熱烈なアプローチがあるのにも関わらず日本代表を選択しているのでしょうか?

 

実は彼女は数年前に受けたインタビューでこのように語っていました。

「日本食を食べて美味しいと思うと、自分は日本人なんだなと感じます。なので将来的にも日本国籍を取得していたい」

と語っていたのです。

 

まだ他にも理由はあると思いますが、この言葉を受け取ると日本国籍を望んでいるのかな?と思います。

2020年に開催される東京オリンピックでも日本代表として出場したいと考えている大坂なおみ選手。

この時には彼女も22歳を過ぎているため、どちらかの国籍になっています。

果たしてどちらの国籍を取得するのか…気になりますね!

 

スポンサーリンク

大坂なおみさんのお母さんはどんな人?

では次に大坂なおみ選手のお母さんについて見ていきたいと思います。

大坂なおみ選手のお母さんがこちら!

 

やっぱり大坂なおみさんに似ていらっしゃいますね!

エネルギッシュでパワフルな印象も感じられます。

 

名前は「大坂環」(おおさか たまき)さんという方で、旦那さんがアメリカ人であることから、日本語も英語も両方話すことができるのだそうです!

ちなみにお母さんの出身地は大阪ではなく、北海道根室市とのことでした!
実は関西人ではなかったんですね…。

 

ですが検索をすると、大坂環さんと大阪がヒットします。

実は大坂環さんは旦那さんのフランソワさんと結婚式を挙げた場所が大阪府だったんだとか!

それで大阪というのがヒットしていたんですね。

 

このようにパワフルな雰囲気のあるお母さんですが、今の大坂なおみ選手をずっと支えてきました。

そのおかげで、今の大坂なおみ選手のプレーがあるんですね!

まとめ

ますます快進撃を続ける大坂なおみさんのプレーは、世界中で注目されています。

彼女のプレーや勝利を収めていく姿を見ると本当に魅了されますよね。

国籍などの様々な問題はあるようですが、東京オリンピックを目指しているとのこと!

これからの彼女のプレーにも期待して応援していきたいですね!



スポンサーリンク
Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧


スポンサーリンク