Pocket

2017年のM-1グランプリの決勝に進出したお笑いコンビの「さや香」。

まさにダークホースとも言われているお2人ですが、実は多くの人達から注目されているコンビなのです。

2012年に結成された「さや香」というコンビですが、名前からして女性のコンビなのかな?と思われましたが、実は2人とも男性というのもインパクトがありますよね。

メンバーはツッコミが石井誠一さん、そしてボケが新山士彦さんとなっており、迫力のあるネタにハマってしまう人も増えてきているんだとか!

ですが正直まだどんなコンビなのかよくわからない!という方も多いのではないかと思います。

そこで今回はお2人のプロフィールをはじめ、コンビ名の由来や簡単に経歴をご紹介するのと同時に、どんなネタをしているのか、世間の評判はどうなっているのかということについてもご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

2人のプロフィールとコンビ名の由来は?M-1までの経歴も大公開!

まずはツッコミの石井誠一さんです。

 

 

名前→石井 誠一(いしい せいいち)
生年月日→1988年5月28日
星座→ふたご座
出身地→大阪府大阪市
NSC→2012年 NSC大阪校34期生
趣味・特技→ダーツ・ボーリング・カラオケ・アニメ・TVゲーム・漫画

 

そしてこちらがボケの新山士彦さんです。

 

 

名前→新山 士彦(にいやま のりひこ)
生年月日→1991年10月17日
星座→てんびん座
出身地→大阪府東大阪市
NSC→2012年 NSC大阪校34期生
趣味・特技→映画鑑賞・漫画・音楽・小説・スポーツ観戦・けん玉・野球・勉強
血液型→B型

 

2人はNSCの34期生で同期です。

新山さんは、さや香として活動する前には崎山祐さんとコンビを組んで「オリオン」というコンビ名で活動をしていました。

その後2014年4月から石井さんと「さや香」を結成して活動をすることになりました。

 

スポンサーリンク

 

では、何故男性コンビなのに「さや香」という女性の名前のようなコンビ名にしたのでしょうか?

実はこのコンビ名の名付け親は同期の「スーパーノヴァ」の橋本さんが名付けたのだそうです。

 

その時の提案として
「ひらがなと漢字1文字の女の子の名前って見たことないし、どうかな?」
というものだったのです。

最初はこの「さや香」と「りんごのうた」というコンビ名で迷っていたそうですが、最終的には「さや香」という名前にしたのだそうです。

 

女の子の名前のようですが、今では2人とも、このコンビ名が気にっているんだそうです。

確かに男性のコンビなのに女性の名前のコンビ名と聞くと「どんな2人なんだろう」って気になりますよね!

そしてこの2人のインパクトを見たらハマってしまうのも納得です。

私もこの名前がピッタリなのかなと思いました。

 

そんなさや香の2人はM-1に出場する前にどんな経歴があったのでしょうか?

 

2人は2012年に結成していて、芸歴としてはまだまだ短い方です。

しかし彼らはその中で、色々と活動をされていました。

 

特にすごいのは2017年に行われた
「第38回 今宮こどもえびすマンザイ新人コンクール 新人マンザイ福お笑い」
で大賞を受賞しています。

これは大阪府大阪市浪速区にある今宮戎神社の境内で毎年行われているコンクールです。

 

「なんだ小さい所でのコンクールじゃないか」と思うかもしれませんが、過去にはからし蓮根やダウンタウンやレイザーラモンといったお笑い芸人達が受賞しているのです。

きっとここから2人もまたどんどん有名になっていきそうな気がしますね!

 

スポンサーリンク

さや香のネタ動画はどんなもの?世間の評判は?

さてそんなお2人のネタというのは一体どのようなものなのでしょうか?

 

まず2人の漫才で強烈にインパクトが残るのがこちらのネタです。

 

この中で印象に残るフレーズといったら
「強い気持ちで、行くねん!」
という新山さんの言葉ですね。

これはバラエティ番組でも使われるようになるほど、注目されているワードとなっているようです。

 

このネタは石井さんが新山さんに相談するというもので、その内容は「好きな人ができたんだけど自信がない」というような会話から始まります。

その話を聞いていた新山さんがハイテンション且つインパクトのある表情で
「強い気持ちでいくねん!」
と説得しているのです。

 

この姿はとにかく強烈で、本当に印象に残りますよね。

また漫才のテンポもとっても良いので見ていて本当に気持ちが良いくらいです。

なんだかずっと見ていられそうなネタですね。

 

またこちらも人気のあるネタとなっているようです。

さや香の人気ネタを見る

 

やはりこちらも新山さんのハイテンションっぷりが素晴らしく輝いていますよね。

勢いもあって会場内も笑いに包まれていました。

これはM-1に出場するのも納得がいく実力ですね。

果たして2017年のM-1で良い結果を残せるのかどうか…今から期待大ですね。

 

スポンサーリンク

 

ちなみに彼らのネタやM-1の決勝に出場することについて、世間の評判としては…

【今年のM-1にさや香が出るって聞いて一気に楽しみになりました!
あのハイテンションでテンポの良い漫才は見ていて楽しいんだよね。
ぜひとも優勝してほしいなぁ…。
あ、優勝してほしいなじゃないねん!強い気持ちでするねん!(笑)】

【さや香がM-1決勝進出っていうのを知って思わず「えっ」って声が出ちゃいました!嬉しすぎます。本当にすごい!
さや香は純粋にネタとかが面白くて本当に大好きなんだよね!
石井さんも新山さんもベストを尽くして頑張ってください〜!】

【まさかさや香がファイナリストになるなんて…嬉しすぎる!
あのM-1の決勝でさや香のネタが見られるなんて最高だよ〜!
石井さんも言っていたけれど、ダークホースになっているね】

 

と「今から楽しみ」「ネタが大好き」という声がたくさん寄せられていました。

やはり多くの人から注目されているんだなというのがよくわかりますよね!

今からどんな漫才をするのか期待できそうです。

まとめ

芸歴が6年目でまだまだこれからという段階のさや香のお2人…。

ですがメキメキと頭角を表してきており、ついにM-1の決勝の舞台に立つことになりました。

果たしてどんなネタを披露してくれるのか、そして優勝することができるのか、ファンの方たちも今からワクワクしているようです。

今年のM-1出場者は「ジャルジャル」「かまいたち」「カミナリ」「マヂカルラブリー」「ミキ」「さや香」「とろサーモン」「和牛」「ゆにばーす」と敗者復活戦で勝利した1組となっています。

放送は12月3日となっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク


Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧