Pocket

誰でも簡単にショート形式の動画が投稿できて、閲覧も自由にできたことで人気のあったVineは2017年1月17日に終了してしまい、今でも復活して欲しいという声が出ているほど人気のあるアプリでした。

それから約10ヶ月が経ち、新たな動画共有アプリがどんどん登場してきました。

その中でも今注目されているのは、【TikTok】というアプリで、今利用者数がどんどん増えているアプリとなっています。

こちらのアプリでは、動画の作成や他のユーザーさんの動画を閲覧したり、SNSのように気軽に交流をすることが出来るのが特徴です。

サービスが終了してしまったVineと似た部分があるため、簡単に使えると話題にもなりました。

その為、TikTokの使い方を知りたいという方も多いのではないかと思います。

また最近では様々な所で広告を見かけるようになりましたが、この広告についても色々な意見が出ているようです。

そこで今回は、このTikTokの使い方や人気のある女性ユーザーさんをご紹介するのと同時に、TikTokの広告について世間の評判を交えながらご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

Tik Tokの様々な使い方をご紹介!

 

ではまず最初にTikTokの使い方をご紹介いたします。

 

■ダウンロード方法

TikTokはAndroidとiOSの両方でサービスを提供しています。

●iPhoneなどのiOS端末の場合

AppStoreから「TikTokと検索してダウンロードをして、指示通りにインストール。

●Android端末の場合

Google Playから「TikTok」と検索してダウンロードをして、指示通りにインストール。

 

■TikTokの登録方法

TikTokで動画の編集や投稿をするにはダウンロードの後に登録をする必要があります。

 

登録方法はLINE・Twitter・Instagram・FacebookのSNSアプリと連携して登録をすることになります。
(メールアドレスでは登録できません)

①TikTokのアプリを開いて、画面下の「+」ボタンをタップ

②「今すぐ登録する」の下にあるSNSのアイコンの中で連携するアプリをタップ

③「TikTokが〇〇(SNSアプリ)を開こうとしています」というメッセージが現れるので「開く」をタップして認証画面を開く

④「同意する」をタップした後にTikTokの視聴画面に戻れば登録終了となります。

 

■TikTokで動画を見る方法

TikTokに登録をしなくても他のユーザーの動画を楽しむことができます。
そのやり方が下記です!

 

①アプリを開くと「TikTokは通知を送信します。よろしいですか?」というメッセージが表示され、「許可」をするとオススメの動画が表示されます。

②見たい動画があったら、画面を上にスワイプすると動画の再生をすることができます。

③再生画面でLikeやコメントやフォローをすることができます。

④画面下にある2番目のタグをタップすると検索をすることもできます。

 

■TikTokで動画を撮る方法

TikTokに登録をすれば動画の撮影をしたり、映像の編集をすることも出来ます。

その方法が以下の通り!

 

①TikTokにログインした後に、メイン画面下の「+」をタップすると「曲を選択」という画面が表示され、動画で使うBGMを選択します。

②BGMを選択した後に「撮影を始める」をタップすると、「ショートビデオを撮影する」という画面が表示されます。

③すると「カメラへのアクセスを許可する」「マイクのアクセスを許可する」という画面が出るので「OK」をタップする。

④そして画面下の「長押し」という所を押し続けると、動画の撮影をすることができます。

 

スポンサーリンク

 

■TikTokで動画を作る方法

TikTokで撮影をした後、そのまま下書き・投稿をすることもできますが、より綺麗な動画にしたり見栄えのある動画にしたいという方は編集をすることもできます。

その方法が以下の通り!

 

①TikTokの動画撮影完了画面にある「編集」をタップすると、BGMの開始位置を自分で調整することができ。「ボリューム」をタップするとBGMの音量を調整することができます。

②「スペシャル効果」をタップすると「フィルター」「タイム効果」など様々な機能が表示されます。

③そこで細かい調整や動画の見せ方を工夫することで、より楽しい動画に仕上がることができます。

 

■TikTokで動画を投稿する方法

TikTokで撮影・編集が終わったら、投稿をすることで多くの人達に公開することができます。

その方法が以下の通り!

 

①TikTokで撮影や編集が終わったら、動画のタイトルを入力します。

②「投稿」をタップすると投稿することができますが、その時にアカウント連携したSNSアプリとTikTokに投稿することができます。

③「アップロード中」という画面の表示が終わると、投稿された動画が再生され、皆にも公開することができます。

 

このようにTikTokというのは、始め方から動画の投稿まで簡単に行うことができます。

YouTubeなどで動画を投稿するのには抵抗があるけれど、ちょっとした動画を投稿したいという方達にとってもピッタリなアプリですね!

毎日様々なユーザーから個性豊かな動画が投稿されるので、見ていてもなかなか飽きないのも魅力的です!

 

スポンサーリンク

TikTokの中でも人気の女性ユーザーをご紹介!あの可愛い子は誰?

そんなTikTokには人気のある女性ユーザーさんも何人かいらっしゃるようです!

次はその人気のユーザーさんをご紹介いたします。

 

まずは渡辺リサ(Lisa)さんです。

 

彼女はMixChannelの中でも本当に有名な方で、たくさんの人たちからフォローをされている方です。

実際にTikTokのフォロワー数は10万人を突破しており、動画が出されればすぐに1,000件ものいいねが付くほど注目されています。

 

また彼女自身可愛いというのもありますが、動画もまたオシャレな仕上がりとなっているので、見ている人達も毎回楽しみにしているんだそうです!

まさに若者の中のカリスマ的な存在なのかもしれませんね!

 

次は、きりたんぽさんです。

 

彼女はTikTokのサービスが開始される前から、動画共有アプリで動画を投稿していたベテランさんです。

それでも可愛さは健在で、フレッシュさもあるのが魅力的な方ですね!

 

また可愛いだけではなく、面白い性格でもあるので見ている人達を毎回楽しませてくれているようです!

誰からも親しみやすい所が人気の理由の1つなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

次は、ねおさんです。

 

彼女の人気の秘密は可愛さだけではありません。

とにかく全ての動画が丁寧でこだわって作られていて、非常にハイクオリティなものになっているのです。

 

そのクオリティにハマってしまう方も多く、続々とファンが増えていっているようです。

動画を作ろうかなと考えている人達にとっても参考になる部分が多く、憧れの存在とされている部分もあるようです。

 

このようにTikTokのアプリにも人気のあるユーザーさんはどんどん注目されているようです。

もちろん今回ご紹介した方以外にも魅力的なユーザーさんはたくさんいらっしゃいます。

ぜひ皆さんもお気に入りのユーザーさんを見つけてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

Tik Tokの広告に対する世間の評判

 

そんな魅力たっぷりのTikTokですが、評価を見てみると、とある事が話題となっていました。

それは「TikTokの広告について」です。

 

Twitterなどで見てみると
「TikTokの広告がとにかくウザったい」
というような内容の投稿が多く見られたのです。

一体これはどういう事なのでしょうか?

 

実際にTikTokの広告について世間の評判を見てみると…

【最近うざいyoutube広告で有名なTikTokの広告にでてる人のツイートを見たら、アンチなんかに負けないで的なコメント多いと思ってたら、案の定叩かれてるだけで笑いました】

【まじでTik Tokの広告うざい。YouTube見ててもこの広告ばっかりだし。本気で見る気失せる。】

【YouTube見ようとすると必ずと言っていいほど出てくるTik Tokの広告、めっちゃ腹立つからレビュー見たら案の定酷くて笑えた】

 

というように、何故か広告で登場したユーザーさんまで叩かれてしまうという事態に発展していたのです。

よほどこの広告にイライラしている人が多いようです。

 

スポンサーリンク

 

実際に私もYouTubeなどを見ようとした時に広告でTikTokのが流れるのを見たことがありました。

確かに映像がぐわんぐわん動いているので、人によっては画面酔いをしてしまいそうなものもあったり、サングラスの男性が画面に顔を近づけたりする広告もありました。

 

もちろん見たい人が見る分には何の問題もないのですが、YouTubeの動画を見たいのに関係ない人の動画が流れたりするとイライラしてしまうのも無理はありません。

その広告がしつこく何度も出てくると、嫌になってしまうかもしれませんね。

 

ただやはり広告を出して宣伝することで、たくさんの人達が利用し始めているという現状もあります。

あまり広告に登場したユーザーさんを叩くのも筋違いですし、広告は飛ばすことも出来るので、あまり目くじらを立てずに興味が無いならスルーするようにしていきたいですね。

まとめ

昔は動画投稿は技術力のある人でないと出来ないものだと思われていました。

しかし今では短い動画をスマホ1つで簡単に投稿できる時代になってきています。

これなら誰でも気軽に動画投稿が楽しめますし、その結果楽しい動画もたくさん出てくるようになります。

ぜひ皆さんもTikTokで動画を楽しみながら、機会を見つけて動画を投稿してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク


Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧