Pocket

元SMAPである稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さんは、
SMAP解散後にジャニーズ事務所を退所し、
3人は同じ会社へ所属したことはニュースでも報道されましたよね。

そんな彼らは新しく公式ファンサイトである「新しい地図」を立ち上げ、
ファンの人達の間でも話題沸騰となりました。

この「新しい地図」に掲載されているムービーには
「逃げよう。自分を縛り付けるものから」「ボーダーを越えよう」と
前向きなメッセージが書かれており、
彼らの新しい旅立ちを描いているようにも感じられます。

最近ではインターネットでの活動も視野に入れ、
新しいことをどんどん始めていこうとしている段階のようです。

そんな3人の活動の中で、今とあるビッグプロジェクトが動き始めました。

それは「クソ野郎と美しき世界」という映画を製作する
というものでした。

意味深なタイトルではありますが、
一体このタイトルにはどんな意味が込められているのでしょうか。

さらに内容やあらすじはどんなもので公開日はいつなのか、
そしてキャストや監督や主題歌は?
世間の反応はどうなっているのかなど
様々な角度から調査をしていきたいと思います。



スポンサーリンク

「クソ野郎と美しき世界」の内容は?公開日はいつ?

この映画については
まだまだ詳細があまり明らかにされていません。

ですが「新しい地図」のサイトでは、
この映画に関するムービーが投稿されていました。

 

その内容がこちら!

 

登場する人物はほとんど後ろ姿しか映っていないので、
誰なのかはわかりませんが、
恐らく彼らの中に
稲垣吾郎さんと草彅剛さんと香取慎吾さんがいるのは
間違いなさそうです。

動画の中には、メッセージが流されており、
私たちに何かを訴えかけているような雰囲気も感じられます。

 

しかし現在ではこの動画以外は
映画に繋がる情報もないので、
これ以上の内容についてはわかりません。

 

そして公開日についても
映画の公式サイトを見るかぎりでは、
2018年春ということしか明らかにされていません。

 

ちなみに映画の公式サイトはこちら!

映画公式サイトを見る

 

実はこちらのHPでは更新をすると
サイトの雰囲気が変わる仕様になっているんです。

そのパターンもかなり多いので、
気になる方はページを更新しながら楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク

タイトル「クソ野郎と美しき世界」の意味とは?

 

パッと見て気になるのは
「タイトルの意味」ですよね。

「クソ野郎と美しき世界」
となると何だか色々と詮索をしてしまいそうです。

 

パッと見ると彼らの今までの境遇を考えると、

【クソ野郎=ジャニーズ事務所の偉い人たち
美しき世界=ジャニーズ事務所から抜け出した世界】

というイメージを持ってしまいがちですが、
そういう意味ではなさそうなのです。

 

おそらくは…

【クソ野郎=稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん自身
美しき世界=ジャニーズ事務所でできなかったことを表現した世界】

という意味なのではないか
と言われています。

 

ジャニーズ事務所に所属をしていると、
色々と制限がかかってしまって、
やりたいこともなかなかできないという状態です。

もちろんTwitterやInstagramなどもできませんし、
画像を公開するのですらNGだったので、
3人が皆に見せたかったものが
なかなか見せられないという状態でした。

そんなやりきれなかったという想いを
これから見せていこうと挑戦する姿勢を
表した自分たちのことを「クソ野郎」と
表記したのではないかと言われています。

 

そして「美しき世界」というのは、
今までできなかったことを目一杯取り入れて
見せられなかった世界を見てもらう
という意味が込められているのではないかと思われます。

もちろんジャニーズ事務所にいた頃は
なにもかもが不自由で不満だったという意味ではなく、
さらに上の美しい世界を見せよう
という心意気なのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

クソ野郎と美しき世界のキャストや監督、主題歌は?

 

そんな「クソ野郎と美しき世界」のキャストや監督は
一体誰が挙げられているのでしょうか?
やはりこちらもまだ
情報がほとんど出ていませんでした。

ただ先ほどご紹介した動画などを見ると、
稲垣吾郎さんと草彅剛さんと香取慎吾さんは
出演する可能性は高そうですね。

 

また、Twitterでは
「これはNAKAMAの皆さんの映画です。
ぜひ一緒に作っていきましょう。」
という投稿もありました。

このNAKAMAというのは、
新しい地図の会員さんのことを表しているので、
もしかしたら会員さんの中から
エキストラとして出演することができる可能性もありそうです。

 

ただ、10月24日にTOKYO MXの番組「5時に夢中!」に
稲垣吾郎さんが出演した時に
映画制作について言及する部分がありました。

「今、ちょうどスタッフの方々と打ち合わせをしながら製作中です。監督や出演者やスタッフなど決まっていないことが多いんです」

と話していたのです。

 

2018年の春に公開予定と言っているけれども、
まだ大事な監督やキャストが
完全に決まっていないという状態で、
やや厳しい状態にあるようです。

 

スポンサーリンク

 

実際に映画関係者の話によると

「劇場で公開する映画の場合は、監督は遅くても半年以上前に決めておかないといけません。
そう考えるとかなりピンチな状況なのでしょう。
ただドキュメンタリー映画や単館での公開となるなら話は別ですが…」

とのこと。

 

そう考えると、もしかしたら内容は
ドキュメンタリーなものになるかもしれませんし、
一部の劇場でしか公開されない可能性も出てきています。

 

また主題歌についても詳細が発表されていませんが、
この映画を作ると発表する日の前日に、
草彅剛さんと香取慎吾さんのラジオで
こんなやり取りがありました。

香取「今、曲作ってるんでしょ?」
草彅「曲ね〜いっぱい作っちゃって10曲以上作っちゃった!」
香取「バカじゃないの!?マジで!?」
草彅「それがちゃんとしちゃってる!俺が作ってるんじゃなくてギターが作ってるんだよね。俺のせいじゃないよギターが書かせてるんだよ」
香取「それがちゃんとしちゃってる!」
草彅「『渋谷バラッド』なんかいいでしょ!渋谷好きなんだよね」
香取「作詞作曲でしょ?」

 

なんと草彅剛さんは今では
10曲以上の曲を作成しているんだそうです。

もしかしたらこれは主題歌を作っているのではないか?
という憶測が出ているようですが、
やはり詳しいことはまだ不明のようです。

 

スポンサーリンク

映画「クソ野郎と美しき世界」発表に対する世間の声は?

 

こういった情報が出ている中、
映画制作について世間の声を見てみると…

【あの3人が映画制作!まさかすぎてめちゃくちゃ嬉しい!どのくらいの規模で公開されるのかはわからないけど絶対見に行く!!】

【3人の映画めっちゃ楽しみだけど、まだ決まってないことが多いみたい…本当に公開できるのか不安…】

【記念すべき第1作なのにこんなピンチな状況だなんて…不完全燃焼だけはやめて〜〜!】

と期待の声と不安の声が寄せられていました。

 

まだ色々と決まっていないことが多くて
不安要素が多いようですが、
3人の新たなチャレンジということで
温かく見守っている方が多いのは間違いないようです。

まとめ

SMAPが解散することになり、事務所を退所してしまった3人…。

正直メディアに出てこなくなるのではないかという懸念があった3人ですが、
今新しいことに色々と挑戦をし始めている段階のようです。

稲垣吾郎さんはブログを作成することになり、
香取慎吾さんはインスタグラムのアカウントを開設し、
草彅剛さんはユーチューバーになるということが話題となっています。

これからの3人の活動をこれからも温かく見守っていきましょう!



スポンサーリンク


Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧