Pocket

北海道でも一番多く作られていると言われている
ななつぼし」というお米は、冷めても美味しいことから
お弁当に使っても美味しく食べられると評判が高いお米です。

北海道では有名なお米で、道民からも愛されているお米ですが、
道民でない人からすると
どんなお米なのかなって気になりますよね。

そこで今回は、ななつぼしの特徴から美味しい炊き方について
ご紹介していき、実際の価格はどのくらいで、
安く購入できる場所はどこなのかということについて。

また、ななつぼしを食べたことがある人からは
どんな評価が寄せられているのかについて
ご紹介していきたいと思います!

今まで食べたことがないという方はもちろん、
食べたことがある方もぜひチェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク

ななつぼしの特徴は?

ではまず最初に、
ななつぼしの特徴についてご紹介いたします。

ななつぼしが誕生したのは1993年のことで、
「ひとめぼれ」と「あきほ」の交配によってできたお米です。

 

そして2001年には北海道の奨励品種にも指定され、
一般公募によって「ななつぼし」という名前が付けられました。

この名前には

「北海道の雄大な大地から見た空に現れる北斗七星のようにキラキラ美しく輝くお米になりますように」

という願いが込められています。

 

そして2004年には品種登録をしたことで、
販売されるようになり、
2009年からは6年連続でお米の最高ランクである
特Aを受賞するにまで至りました。

 

この「特A」についてですが、
実は今市場に出ているお米には、
食味ランキングというものが
一般財団穀物検定協会によって付けられています。

そのランキング付けの方法は、
お米に含まれるアミロースやタンパク質や水分の数値を
じっくり検査し、その上で食味試験を行って、
お米の外見や、香りや味、粘りや硬さなど
様々な角度から検査をして
総合評価としてランク付けされていきます。

その結果、
劣っているお米は「B`」、
やや劣っているお米は「B」、
普通のお米は「A`」、
良好なお米は「A」となり、
特に良好なものとされたお米に
「特A」というランクが付けられるのです。

 

つまりななつぼしは、
特に良好なお米という認定を
6年連続で受賞しているというわけです。

これなら長年道民から愛されているというのも納得ですよね。

 

キラキラ輝くお米になってほしいという願いを叶えるかのように、
ななつぼしは北海道の中でも
生産量そして消費量の第1位を獲得することが出来ました。

そんなななつぼしの味や食感の特徴としては、
炊きあがりがふっくらで主張が強すぎず
控えめでさっぱりとした味となっています。

さっぱりさがありながらも、
その香りはお米ならではの甘い香りがして、
ついついおかずと一緒に
たくさん食べれてしまうほどの魅力があります。

 

またお米の粘りも強すぎないので、
胃がもたれたりすることもありません。

そのため、白米をガツガツ食べたいという方にとっては、
ちょっと物足りなさが感じられるかもしれませんが、
程よくさっぱりとした白米が食べたいという方には
ピッタリのお米となっています。

粘りが少ないことから、
翌日冷めた状態でおにぎりやお弁当に入れても
ベチャッとしないという特徴があり、
柔らかいお米なので
赤ちゃんの離乳食にも使いやすいお米となっています。

 

スポンサーリンク

ななつぼしの美味しい炊き方は?

そんなななつぼしの美味しい炊き方についてですが、
こちらのお米はやや柔らかめなので、
硬めのご飯が好きだという方は
炊く時の水の量を気持ち少なめにすると、
程よい硬さに炊きあがります。

 

また、炊きあがり時の粒立ちの良さを気にする方は、
お米を研ぐ時に2~3回軽く研ぐようにするだけでOKです。

そうすることでお米の鮮度を
しっかり保つことができます。

 

また、精米状態になったら早めに食べること、
そしてお米を研いだり浸けたりする時は
天然水か浄水にすること、

炊く前にお米に水分をしっかり染み込ませる(1~2時間ほど)と、
より美味しいお米に仕上がります。

 

もちろんこれらのことを意識しなくても
十分に美味しいお米となっていますので、
ぜひ1度は食べてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

ななつぼしの価格は?安く買えるところはどこ?

 

実際にななつぼしの価格を調べてみると、
ネットや店頭では
相場は2,600円~3,200円の間となっており、
特に場所によって大きな価格の差はありませんでした。

中には激安価格で販売している所もあるので、
少しでも安く購入したいという方は、
下記リンクをチェックしてみてくださいね。

 

■楽天市場(送料込)

5㎏→ななつぼし5㎏楽天購入ページ

10㎏→ ななつぼし10㎏楽天購入ページ

 

■Amazon(送料込)

5㎏→ ななつぼし5㎏Amazon購入ページ

10㎏→ ななつぼし10㎏Amazon購入ページ

 

スポンサーリンク

ななつぼしを実際食べた人達の評価は?

そして気になるのが、
実際にななつぼしを食べたことがあるという方達からの評価です。

 

実際に寄せられた口コミには…

【今私は北海道のお米の食べ比べをしています。
ななつぼしはとにかくさっぱりとした味で、
どんなおかずとも相性が良くて非常に食べやすかったです!
値段もお手頃だったので毎日食べるのにも丁度良いですね!】

【とにかく美味しいお米です!
最初は炊き方が上手くいったのかなぁと思っていたのですが、
毎回美味しくいただけたので、
お米そのものが美味しいんだなって思いました!
今後もリピートしていきます。】

【お米の味ってどれも同じだろうって思っていた私ですが、
ななつぼしは本当に美味しいというのがわかりました。
食べやすくて子どもも美味しそうに食べてくれています。】

と高い評価の口コミが多く見受けられました。

 

中には
「特Aということで期待しすぎてしまって思っていたほどではなかった…」
というような意見も少なからず見受けられましたが、
多くの人達は美味しいと感じていたようです。

まとめ

このななつぼしのお米は、あのマツコ・デラックスさんからも
「ゆめぴりかより美味しい」と太鼓判を押すほど!

道民の農家からは多くの人達から愛されているななつぼしを、
もっと多くの人達に食べてもらいたいと願っています。

もし北海道のお米をまだ食べたことがないという方は、
人気ナンバーワンのななつぼしを是非食べてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク


Pocket

合わせて読みたい!


関連記事一覧