Pocket

今では主に舞台俳優として活躍中の山崎育三郎さんは、
顔がイケメンであるのはもちろんですが、そのスタイルの良さも
人気の理由の1つとなっています。

確かにスラッとした体型は女性から見ても羨ましいほどで、
舞台でも本当にどの役も似合っているなという印象があります。

しかしそんな山崎育三郎さんですが、どうやら実際は身長が低い
のではないかというサバ読み疑惑が浮上しているようです、

では、実際に山崎育三郎さんの身長はどのくらいなのか、
併せて体重も調査してみたいと思います。

また舞台俳優なので、その歌唱力も注目されているようです。

その歌声上手い!という声や下手だという声など様々なものがありますが、
実際はどのような歌声をしているのかというのも
併せてご紹介していきたいと思います!



スポンサーリンク

山崎育三郎さんの身長はサバ読み!?本当の身長を検証!体重はどのくらい?

山崎育三郎さんの身長
公式プロフィールを見てみると、
177cm
あることがわかりました!

 

なんと180cm近くの身長があったんですね!

これは確かにスラッとした体型も納得できます。

そうなると、サバ読み疑惑が出てしまうのも
仕方ないのかもしれません。

 

そこで実際に他の芸能人と
比較をしていきたいと思います。

まずはこちらの画像をご覧ください。

こちらは舞台「嵐が丘」に
出演した時の山崎育三郎さんです!

隣にいるのが奥さんとなる安倍なつみさん、
そしてその隣にいるのが、河村隆一さんです。

 

安倍なつみさんの身長が152㎝
河村隆一さんの身長が171㎝となっています。

安倍なつみさんとは25㎝も差があり、
河村隆一さんとは6㎝の差があるということになりますが、
こちらの画像を見ても
このくらいの身長差はありそうですね!

 

それにしても25㎝差というのは、
いくら男女であってもかなりの身長差ですよね!

女性からしてもこれくらいの身長差は
やっぱり理想的なのではないでしょうか?

かなり見上げるような感じになりそうですね…。

 

スポンサーリンク

 

次にこちらの画像をご覧ください。

こちらはロミオ&ジュリエットに出演した時の画像です。

山崎育三郎さんの隣にいるのが俳優の城田優さん!

 

城田優さんの身長は190㎝で、
山崎育三郎さんより13㎝の差があります。

177㎝もなかなかの高身長ですが、
190㎝も相当高いですよね!

この身長差を見ても山崎育三郎さんが
177㎝ということは間違いなさそうです。

 

何故身長のサバ読み疑惑が出てしまったのかを考えると、
恐らく顔が童顔で可愛らしい印象を感じさせる雰囲気があって、
どうしても小柄な印象が強くなってしまったから
なのではないかなと思います。

でも実際はかなりの高身長であるということで、
ますます魅力的な俳優さんだということがわかりました。

 

ちなみに山崎育三郎さんの体重についてですが、
公式プロフィールを見てみると、
なんと
58kg
なんだとか!

これだけの高身長なのに
60kgを超えていないというのにビックリですよね!

 

やはりミュージカルでたくさん活躍をされているので、
スタイル維持は徹底して行っているのでしょう。

仕事に対してもストイックに
取り組んでいるということがよくわかります。

これからもスタイル維持などが大変かもしれませんが、
ぜひ頑張っていただきたいですね!

 

スポンサーリンク

山崎育三郎さんの歌唱力の評価は?動画も大公開!

そんな山崎育三郎さんですが、
ミュージカル俳優ということで、
その歌唱力についても注目されています。

山崎育三郎さんは12歳の頃から
ミュージカル俳優さんとして活躍されており、
その歌唱歴というのは非常に長いものです。

 

その実力は高いもので、
なんと11歳の時には童謡の全国大会で賞を受賞し、
アメリカに留学した時には音楽コンクールに出場し、
上位入賞するなど
世界にも認められているほどの実力があります。

 

実際にミュージカルの歌声がこちら!

山崎育三郎さんの歌声を聴く

 

さすがミュージカル俳優さん!

かなり声が通っていて、
歌詞も聴きやすいですよね。

 

実際にこの映像を見た人達からは、

【なっちの旦那さん歌上手すぎでしょ!かっこよくて歌もうまいなんて男でも嫉妬するレベルだわ】

【お二人の歌は本当にうますぎ!ずっと聴いていたくなる】

【山崎育三郎さんの歌声は今一歩かなぁ…下手というわけではないけど物足りなく感じてしまう】

というように
賛否両論あるようでした。

 

ですが声を大切にしようと、
日頃から喉専門の医師に診察してもらったりなど
ケアは徹底的に行っているようで、
喉を大切にしているということがよくわかります。

 

スポンサーリンク

 

そんな多くの人たちから
注目されている山崎育三郎さんですが、
実は15歳の頃に変声期を迎えて
一度スランプになってしまいました。

高い声が突然出なくなってしまい、
それによって歌への自信がなくなってしまい、
オーディションにも立て続けに落ちていました。

あまりの不甲斐なさに
夜布団の中で泣いて過ごしていたこともあったんだとか。

 

これをきっかけに音楽を辞めようと思い、
2003年にアメリカへ1年間留学をしました。

彼はミズーリ州へ行ったのですが、
なかなか馴染めずに生活をしていたんだそうです。

 

しかしある時ダンスパーティで
思い切ってダンスを披露した時にものすごく盛り上がり、
そこから彼はたちまち人気者になっていきました。

そして親友もできて心に余裕ができた頃に、
もう一度歌を歌いたいという気持ちも出てきて、
再度音楽にチャレンジすることを決意します。

 

そして帰国後は
再びミュージカルへ挑戦することにし、
数々のオーディションを受けるようになりました。

そして勝ち取った役が
「レ・ミゼラブル」のマリウス役、
「モーツァルト!」のモーツァルト役、
「エリザベート」のルイジ・ルキーニ役
などなどどれも重要な役柄です。

 

そして彼の歌唱力は
多くの人たちに親しまれるようになり、
今に至るというわけです。

一度変声期によって挫折をした歌ですが、
再び歌いたいという気持ちになったことで、
またミュージカルで活躍することが
できるようになったというのは
本当にすごいことだと思います。

本当に人生何があるのかわかりませんね。

何はともあれ今でも
音楽を続けられるようになって本当に良かったです!

まとめ

山崎育三郎さんには身長のサバ読み疑惑があったようですが、
実際に他の芸能人の方達と比較をしてみると、
サバ読みはしていないということがわかりました。

どうしても童顔なので小柄なイメージがついてしまうため、
サバ読み疑惑が出てしまうのも仕方ないのですが、
高身長であるということが今回よくわかりました。

また山崎育三郎さんはイケメンで演技力も高いと言われていますが、
ミュージカル俳優さんとしても大活躍されています。

実際の歌声については賛否両論あるようですが、
プロの人たちからも認められているほどの実力があり、
喉を大切にしているということもわかりました。

これからの活躍も期待大ですね!



スポンサーリンク