Pocket

今注目の若手俳優として、どんどん活動の幅を広げている野村周平さん。

そんな彼は「中国人とのハーフなのではないか」という噂があるようです。

実は意外と知られていないのですが、彼は1/4は中国人のクオーターなんです。

それが関係しているのか、野村周平さんの中国語について
今とても注目されているんです!

非常に流暢な中国語を喋っていたこともあり、ファン達の間でも「すごい!」
と盛り上がっていたようでした。

しかしその一方で、「野村周平さんの中国語は上手くない」といった噂もあるようです。

そこで今回は野村周平さんの中国語は上手なのか下手なのかというレベルと、
何故中国語が話せるのかということについて動画と合わせながら
ご紹介していきたいと思います。



スポンサーリンク

野村周平さんが中国語を話している姿を大公開!世間の評判は?

では早速
野村周平さんが中国語を話している姿
大公開いたします!

 

 

こちらは「男子高校生の日常」に出演した時の挨拶で、
菅田将暉さんと挨拶をしている時の様子です。

 

菅田将暉さんは中国語の通訳の方を
通して挨拶をされていますが、
野村周平さんは通訳なしで
ペラペラと中国語を話していらっしゃいますね!

その中国語は通訳の方が話す
中国語と変わらず流暢ですし、
会場の方も野村周平さんが中国語を話すと
歓声が出ていたので、
恐らく中国語がかなり上手なのではないかと思います。

 

実際に野村周平さんの中国語に対して
世間の評判を見てみると、

【野村周平さんってなんでこんなに中国語が上手いの?すごい流暢で驚いた!】

【外国語を話せる男性って素敵ですよね!野村周平さんの中国語も話している内容はわからないけど上手ということだけはわかる!】

というように
すごい!」という声が
かなり寄せられていました。

 

しかし中には
「下手だ」
という声も見受けられました。

その理由を見てみると、
発音がネイティブではないということと、
所詮は中級ぐらいのレベルしか話せていない
というような声がありました。

 

私は中国語を話せないので、
野村周平さんの中国語は純粋にすごいなと思っていたのですが、
どうやら話せる人たちからすると、
まだまだなようです。

でも中級レベルでも
日常生活でも喋れるレベルのものなので、
それで十分のような気もします。

色々な声があるようですが、
野村周平さんが中国語を話せるということは
すごいことだと思います!

 

スポンサーリンク

野村周平さんは何故中国語を話せる?ハーフという噂も!生い立ちは?

では、何故野村周平さんは
中国語を話すことができるのでしょうか?

とある噂を見てみると、
「野村周平さんはハーフ」
だという噂があるようです。

 

実際のところ、
野村周平さんはハーフではなく
クオーターなんだそうです。

父親は日本人ですが、
母親が日本人と中国人のハーフとなっているので、
野村周平さんから見た祖父か祖母が
中国人ということになります。

 

もしかしたら野村周平さんも幼い頃は
祖父母に中国語を教わっていたのかもしれませんね!

そういった環境があってか、
野村周平さんは幼稚園の頃から
中華系の学校に通っていたんだそうです。

 

その学校は
「神戸中華同文学校」
という所だったそうです。

ここでは小学1年生〜中学3年生まで、
中国語を勉強する学校で、
国語、算数、理科、社会など、日本語で学ぶ授業は日本語ですが、
その他の授業は
全て中国語で行うという特徴があります。

こういった環境で勉強をしていれば、
自然と中国語が身につくのもわかりますね!

 

先ほどの中国語の評価についても
「ネイティブなものではない」
「中級レベル」
という声がありましたが、

日本に住んでいて常に中国語で生活をしていたわけではない状況で、
ここまで話せるというのは
やっぱりすごいことだと思います。

もしかしたらこれからも海外進出をした時に、
より一層活躍できるのではないでしょうか?

まとめ

野村周平さんの中国語の実力については、かなり高いものだということがわかりました。

ここまでペラペラ話せるというのは本当に意外な一面だったなと思います。

まだまだ国内で活躍している野村周平さんですが、
いつか中国などでも活躍することが予想されますね!

これからもその中国語を活かして、どんどん仕事の幅を
広げていってほしいものですね。



スポンサーリンク