Pocket

イケメン俳優として様々な役をこなしている小栗旬さん。

「ごくせん」や「花より男子」や「信長協奏曲」といった話題作に
多数出演していることもあり、今とても人気のある俳優さんでもあります。

そんな小栗旬さんについて、もっともっと詳しく知りたい!
という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、小栗旬さんの生年月日(誕生日)や年齢血液型といった
プロフィール情報から、彼の高校時代などの学歴偏差値なども
調べてみました。

また学校を中退したという噂もあるようなので、
そちらの噂についても調査していきたいと思います。

小栗旬さんについてもっともっと知っていきましょう!



スポンサーリンク

小栗旬さんの生年月日や年齢や血液型は?

ではまず最初に
小栗旬さんの生年月日年齢血液型について
調査をしてみました。

小栗旬さんは
1982年12月26日生まれで、
現在34歳となっています。

なんとクリスマスの次の日が
誕生日なんですね!

 

同じ誕生日の芸能人の中には、
俳優の城田優さんやお笑いのエスパー伊東さんや、
モデルの佐藤かよさんといった方達がいます。

ちなみに12月26日に生まれた方達の
性格について調べてみると、
比較的穏やかな性格でありながらも
内には情熱を秘めているようなタイプが多いんだそうです。

またそんなに怒るタイプでもないので、
自然と人々が集まるような雰囲気を持っているんだそうです。

 

今現在小栗旬さんも友達がたくさんいて、
小栗会」を結成するほどの人脈を持っているので、
こういった性格が出ているのかなって思いますね。

ちなみに小栗旬さんの血液型はO型ですが、
やはりO型も大らかで
穏やかなタイプの人が多いと言われています。

きっと本質的な部分で
小栗旬さんが穏やかで親しみやすいようなタイプの方なんだな
ということがよくわかりますね!

小栗旬さんの学歴や偏差値は?

では小栗旬さんの学歴
どうなっているのでしょうか?

まず彼の出身小学校は東京都にある
小平第三小学校」でした。

 

そして彼は小学6年生の頃に
芸能界のオーディションを受けます。

その理由は
「女優の内田有紀さんと共演したいから」
といったものでした。

なんとも可愛らしい理由ですよね(笑)

それでも小栗旬さんはオーディションに合格をして、
芸能界へ入り、最初はエキストラ俳優として
活動をされていました。

 

そして小学校を卒業した後は
同じく東京都にある
小平市立上水中学校」でした。

この頃も少しずつ
芸能活動の仕事をしていた小栗旬さんですが、
内向的な性格もあって、
中学校時代ではイジメに遭った経験があるんだそうです。

あまりにも酷いイジメだったようで、
登校拒否にまで追い詰められてしまったんだとか。

 

ちなみに中学校の卒業式にも
出席していないんだそうです。

これは本当に辛い3年間を過ごしたことと思います。

卒業式に出なくても中学校は卒業できるので、
無理に行く必要もなかったと私も思います。

 

スポンサーリンク

 

そして中学校を卒業した後は、
東京都三鷹市にある
明星学園高等学校
へ進学されました。

その学校の偏差値は60前後となっており、
とても頭の良い高校であるということがわかります。

 

芸能活動を少しずつ始めていた小栗旬さんは、
忙しい毎日を過ごしながらも
勉強もしっかりされていたんですね!

これは本当に見習いたい部分だなと思います。

そして彼は1995年に放送された
「木曜の怪談怪奇倶楽部(小学生編、中学生編)」
ドラマ初主演を飾り、
見事に俳優としてデビューしました。

小栗旬さんの高校時代はどんなもの?中退の噂は本当?

そんな小栗旬さんですが、
高校時代ではどのような学生生活を
送っていたのでしょうか?

実際に彼は高校に入学した後から
俳優としてのお仕事も増えてきたようで、
なかなか学校に行くこともできず、
出席日数や単位が足りなくなってしまい、
1年留年をしてしまいます。

留年してしまうくらい仕事で忙しかったとなると、
相当俳優さんとしての実力が
認められてきた頃だったのでしょう。

 

一生懸命両立しようとしたそうですが、
やはり厳しかったようで、
1年間休学された後に退学をしてしまいます。

頭の良い高校だっただけに、
他人から見たら「ちょっと勿体無いかも」と
思われてしまうかもしれませんが、
今現在の彼の活躍を見ると
間違っていない選択だったのかなと私は思います。

 

実は小栗旬さんの高校時代は
ちょっとヤンチャをしていた時期があったんだそうです。

なんと眉毛を全て剃り落として
モヒカンの髪型にしてしまったのです!

それがこちらです。

これはまた衝撃的な写真ですよね。

 

また他にも彼は両親に
「お世話になりました。捜さないでください」
といった手紙を残して家出をしてしまいます。

ですが外が寒かったことと
体調不良を感じ始めたので、
最終的には「自分の家で暖かくして寝たい
と思ったそうで、
家出をして1週間で家に帰ってきた
というエピソードもあります。

 

高校生となると思春期でもあって、
両親がちょっと煩わしくなってしまう時期だったのかもしれませんが、
家出をするという大胆な行動を取っていたんですね。

でも「自分の家で寝たい」と思えたということは、
心のどこかで一番安心するのは家だ
ということを感じていたのでしょう。

でも意外な一面があったんだな
ということがわかりましたね。

まとめ

今回は小栗旬さんのプロフィールについてご紹介いたしましたが、
色々なことが判明いたしましたね!

また彼の以外な学生生活も明らかにされました。

色々と大変な学生生活を送ってきたようですが、
それでも今現在は俳優さんとして幅広い分野で活躍されていることは
すごいことだと思います。

これからも彼の活躍が期待されているので、どんどん応援していきましょう!



スポンサーリンク


関連記事はこちら!